レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■花はどこへ行った?


もう6月ですね。

こちら札幌は少し前まで真夏のような暑さだと思ったら、

ここへきてまた冬に逆戻り?

冬というのは大げさですが、かなり寒いです。

今朝は耐えられずに思わずストーブのスイッチをオンに・・

十勝の方では雪も降ったとか・・


例年5月10日前後に、庭にお花を植えています。

今年もちょうどそのころとても良い陽気でしたので、

パンジー、ビオラ、デージー、マーガレットを買ってきて、

植えました。


お家の前と裏側にそれぞれ畑のような物がありますので、

前には鉢植えや樽を飾りまして、

裏庭には地植えしました。


それで本来でしたら、

ここにこの植物たちの成長ぶりを書いているはずだったのですが、

思わぬ事態にがっかりの結果になってしまいました。


これまでそんな事一度もなかったのに、

裏庭の植えたばかりのお花は、

咲くたびに小さな小学生の女の子にむしられ続け、

ついに見かねて苗ごと抜き去り、

実家の庭に移しました。

前庭の鉢植えなども咲くたびに荒らされました。

それはどうももっと大きな子が犯人のようでした。


出かけて帰ってくると必ずのように植物が無残に

引っ張られて、鉢から出されてかわいそうな事に

なっているのです。


それで、それも実家に避難させました。

そのような訳で、今年はもうすっかりやる気も失せ、

例年になくさみしい庭になっています。


しかし、どうしてこんな事に・・?

子供達にはもっと優しい心をもってもらいたいです。

咲いたばかりの小さな花をちぎったり引き抜いたり、

しかもよその家の敷地という事は小学生にもなれば

分かりそうなものですよね。


あまりさみしいので、もう少し暖かくなったら、

ちょっと違うものを植えてみようかしら・・

ちぎられてもあまり分からないような雑草的なお花でも・・


とにかく今年は出鼻をくじかれて、

ハッスルできず・・


しかし、これから北海道の短い夏!

なんとか気持も切り換えて楽しいものに

したいです!!