レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■本当に効果があったら教えてあげる!


踊りは体の軸というものが大切。

それは、どの踊りもきっとそうだと思います。


両方の足で立っている時、

体の重さは二つに分散されるはず。

それが右と左に五分五分の場合もあれば、

そうでない場合も・・

一瞬両足バランスを通過して、

滑らかにまた片足へ移動・・とかね。


そう考えると、

踊りの中で過酷なのは、

100パーセント片足になる時?

100パーセント片足バランスで、

上がっている方の足を高く上げなければならない時!?

かな~とか最近すごく思います。


若い頃・・

それはもう勢いで何でもやっていました。

ちょっとくらい変でも大丈夫!

なんとかなるさーーセンスでカバー!

という調子でね・・


ですけど、だんだんと歳を重ね、

大人になり大人過ぎるくらい大人になると、

勢いでは出来ないという事に気付きます。

(今気づいたの!?と言わないで・・)



といのも、

ここ最近の悩みが体の歪み・・

だからな訳です。



それもバレエをがんばった後の苦しみ!

筋力が衰えて、

もう支えきれないのでしょうか!!


もっと踊りたい~~

と、たまらず整骨院に行きました。


骨盤の調整をしてもらって、

大分良くなり、ちょっと安心。


「あまり間隔をあけないでもう一度調整に来て下さいね~」

と言われました。


私は考えました。


片足になることの多いバレエで痛み発生。

比較的片足になることの少ない

社交ダンスでは大丈夫・・・


やはり、片足の重心のかけかたが悪いに違いないと!


そこでまたアイテムを購入。

足指にはめる柔らかいゴムのような

噂の製品です。


さっそく装着してみました。


最初痛みがあるが、

それを我慢するとすごく姿勢やバランスがよくなり、

腰痛や肩こりも改善、

運動でのパフォーマンスも向上するとの事!!


装着一日目、

室内で縫物や裁断をして過ごしておりました。

「別に全然痛くないじゃん~」

という感じ・・


そして二日目、今日です。

今日は社交ダンスのサークルレッスンの日。

私は張り切って、

それを装着した状態でレッスンに臨みました。


家で着けている時とは違い、

やはり上からシューズを履くと、

ちょっと痛いかもね・・


なんて思っていたら!!


一時間半のレッスンでしたが、

普通に耐えられたのは最初の30分?


あとはもう痛くて痛くて・・

よほど中休みでそのアイテムを外そうかな!

と思ったくらいでした。

でも時間もないし・・


それで涙目で最後まで踊りました。


終わってから、いつもならちょっと自習したりするけど、

その日は「もうダメ!!」という感じで、

すぐに靴を脱ぎました。


靴を脱いでもまだ痛くて、

それからまたすぐに更衣室に駆け込み、

ストッキングを脱いで、

例の物を取り外しました。


あーーーーー!!開放感!!!


まだちょっと練習したかったけど、

もう半分裸になってしまったので仕方ありません。

着替えて大人しく帰ることにしました。


教室を出て「あ~参った」とか思いつつ

歩いていましたが、

ん?そういえば腰が痛くないかも??

本当にバランスが良くなったのか!

それとも整骨院での調整のせい?

あるいは足指の痛みで腰の痛みを忘れたの?!


明日は三日目となりますが、

どうなるでしょう・・・!

ちょっと楽しみです。

効果あると良いなーーー


どうでしょうね・・・・・