レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■私の喜び


最近は本当に身体の調子が良くなりました。

一時はもう踊ることは無理なのではないか?
と思ったほどでしたが、
元気になってみると踊るという事の大切さが良く分かります。

踊る大切さといってもそれは私にとって・・ということで、
それは人によって様々だと思います。

いろんな趣味がありますね。
スポーツだって、
ゴルフ、テニス、野球、サッカーなどなど球技の他、
体操、陸上、水泳・・
相撲、レスリング、ボクシング・・
冬はスキーやスケート・・

同じ身体を動かすでも、
登山とかサーフィンとか、自然を相手にするものも素敵ですね。

運動するばかりではなく、
読書や、映画鑑賞、陶芸、和裁、洋裁(これは仕事か!)
などなど・・

「道」と付くものはこれまたクールですね。

茶道、書道、華道・・柔道、剣道・・

私はこれほど色々とあるなかで、
どうしてもダンスが好きなようです。

先日は母に付き合って、
久しぶりの社交ダンスでした。

夕方にレッスンが終わると、
夜はジャズダンスのレッスンを受けました。

身体の調子が悪かったときは、
一日に2レッスンなんて、
本当に考えられませんでした。

一日に一度外出するのが精一杯なのですから
仕方のないことです。

酷いときは、午前中に洗濯をしたら、
夜のレッスンにはもういけませんでした。

今思えば本当にボロボロの身体だったんだな~と・・

ですから先日、
二つのまったく違う種類のダンスのレッスンを受け、
その後、若い頃と同じように夜遅く元気にご飯を食べている自分を、
うそのように感じました。
そして何度も、その日にあった出来事を思い出しては、
あ~楽しかった・・と思うのです。

ちょっと嫌なことがあったり、
忘れてしまいたい事があったり・・

人生いろいろと言うけれど、
年を重ねるごとにその言葉の意味が分かるようになりますね。

そして自分がだけがそうなんじゃなくて、
多少の差はあっても皆が色々な事情を抱えている事も、
大人になるにつれて分かってきます。

そんな時に、
夢中になって打ち込めることがあるって素晴らしい!

本当につくづくそう感じた先週末でした。

今週は連休でレッスンもお休みが多いのですが、
お休み明けにはまたまた頑張っちゃいそう・・

ダンスだけじゃなくて、
世間の皆さん、
色々な趣味に興じて自分磨きをされているのでしょうね。

自分が何をしたいのか、
何が好きなのかを知っている。
それが一番の幸せなのかも・・・