レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■真夏の悪夢


キャーキャー
(↑嬉しい悲鳴)

と言いながらも今日は一日少しお休みする事にしました。

本当にこの時期はいつも忙しいのですが、
今年もやはり同じですね。

8月の上旬に行われる社交ダンスの競技会用の
衣装のご注文が主でした。

一応そのための品はすべて発送を終え、
今はその他のお客様のレッスン用レオタードを
作っては送り・・作っては・・をしています。

一昨日、昨日は、本当に大変でさすがの私も疲れ果て、
今日は一日ゆっくりさせてもらう事に。

なぜそんなに疲れたのかというと・・

忙しいときに限ってこうなる・・というか、
忙しいからなるのでしょうけれど・・

ミシンが壊れたのです。

私の場合レオタードは主に、
二台のロックミシンを使って作っています。

地縫いをする方と、ステッチをかける方に分けているのです。

そのステッチの方が!

いきなり動かなくなったのです。

フットコントローラーというものが付いていまして、
足で踏んで作動させるのですが、
それを踏んでもピクリともしない。

最初その症状が出たときは、
すぐにまた動くようになったのです。

そのミシンには安全装置が付いていまして、
押え金を上げた状態ではミシンが動かないようになっています。

ですから動かなかった理由は
押さえが上がっていたからだろうと
思いました。

それから普通に縫っていましたが、
また動かなくなりました。

あれ?

と思い、押え金をチェックしましたが、
キチンと下まで下がっています。
それなのに??

フットコントローラーの位置を少し変えてみました。

すると、また普通に動き出したのです。

これは近いうちにミシン屋さんに見てもらわないと
ダメだな~と思いました。

納期間近の商品があと数点。

これを仕上げてしまったらすぐにミシン屋さんに電話しよう。

と思っていたら!!

また動かなくなりました。

そして今度は何をしてもだめです。

何度押え金を下げたり上げたりしたことでしょう・・・

それはもう狂ったように

カチャカチャカチャカチャ・・・

もうだめ、完全に壊れてしまいました。

冷や汗をだらだらとかきながら、
ミシン屋さんの携帯をならします。

そしてミシンの症状を伝えると、

「それはモーターを交換しないとダメですね!」

と仰います。

すぐにそれをお願いしますと言うと、

「モーターを取り寄せるのに1週間かかります。」

と!!

それではどうしても困る、
困った困った・・と言っていると、
ミシン屋さんが取りあえず応急処置に来てくれることに
なりました。

良かった~~

それでさっそく来ていただいて
ミシンの診察をしてもらいました。

するとなんとモーターは大丈夫で、
やはり安全装置が壊れていただけだったのです。

結局安全装置を撤去してもらうだけで
解決してしまったのです。

お金も出張代だけで済んだし、
すぐに直ったから本当に良かったわ。。

一時はモーターが届くまでに安いミシンを買おうかな・・
と思ったほどでした。

それでなくても暑い日で、
黙っていても汗が流れるというのに、
その上滝のような冷や汗で、
もうぐったり・・・

気力を振り絞り、
取りあえず直ったミシンで急ぐものだけを仕上げて包み、
発送しました。

と言うわけで一人で大騒ぎしていましたが、
何とか解決、という事で・・・

明日からまたせっせと縫いますので!!!