レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■おっちょこ母子のバスツアー その1


なんとも久しぶりの更新になってしまいました。

それと言うのも、私のお針子人生でもしかすると最も過酷だったかもしれないお仕事に追われていたからなのです。

夜寝ないで縫物をするのはミスの元・・という考えで、あまり夜鍋仕事はしない主義なのですが、今回ばかりはそういう訳にはいきませんでした。

朝から朝まで縫いどおし!

そのお仕事に取り掛かる前に、実は一泊で母と温泉バスツアーに行って参りました。

ルンルン・・・と帰って来て、さて、旅行をネタにブログを書こう!なんて思っていましたが、このお仕事でそんな余裕もある訳なく・・・

でも、そのお仕事も無事に納品を済ませました。

あ~~~良かった・・・夜明けの来ない夜はない!


と言う訳で、私達一卵性母子のおもしろバスツアーの模様をここに綴りたいと思います~~~


当日は、札幌駅北口鐘の広場に朝7時半に集合!との事でした。

行先は、温根湯温泉です!

温根湯温泉の朝食バイキングで勝手丼コーナーがあり、そこにはイクラもあったりする!という事で、このツアーに決めたんです~


一日目の道中は、外歩きのプランで、コスモスやサンゴ草の見学など盛りだくさん・・・

でも、天気が悪いな・・・


mtl110.jpg
早朝の札幌駅北口・・・ツアーのお客さんでいっぱいです!




受付を済ませると、青いバッジをもらいました。

添乗員さんの後をついて、小雨の中、バスの乗り場まで・・・


mtl111.jpg
はじめてのバスツアーです!




さて、いよいよ出発です。

朝早いので、家でおにぎりを作っていき、バスの中で朝ごはんにしました。


それにしても生憎の天気です・・・

ちょっとがっかり・・・


まず最初は、砂川のハイウェイオアシスで20分のトイレ休憩&ショッピングタイムです。

20分はあっと言う間で、忙しかった~~

だけど、バスのツアーってそんな感じが普通なんですね!



mtl112.jpg
ハイウェイオアシスにいらした、森くま子さん・・・接客中でした。




そこでちょっとお土産を買って、母と北菓楼のソフトクリームを一つシェアしましたが、それがとても美味でした!


瞬く間に20分は過ぎ、再びバスへ・・・

お天気ならキレイなはずの紅葉ですが、なんとも寒々しい景色・・

車窓からナイスなタイミングで紅葉を写そうと努力しましたが、今がチャンス!と思ったとたんに電信柱がドヒャ!と通り過ぎたりするものですから、なかなか難しい物ですね。

隣で母も、「それ、今!あ~~~今いいとこだったのに・・・・あ!ほら今!!あ~~~~」とか結構うるさかったりします・・・



mtl115.jpg



mtl113.jpg
なんという天気の悪さ!





その後、上川町の北の森ガーデンで再度、トイレ&ショッピングタイム20分でした。

20分後にバスに戻ると、席にオプションで頼んでおいたお弁当が置いてありました!


添乗員さんが、次の目的地までの間にお昼ご飯をバスの中で済ませてくださいね~と・・・

「動くレストランという事で・・」という言葉に、一同むふふ笑い・・・




mtl118.jpg
天気は悪いけど、お弁当は美味しいのだ!





さて、いよいよ最初の見学地、太陽の丘えんがる公園に着きました。


mtl119.jpg
太陽の丘なのに、太陽がない・・・

雨の丘えんがる公園・・・とほほ。




ここは一面のコスモス畑!と言う事ですが、もう時期も終わりごろでしたので、さほど期待はしていませんでしたが・・・

まさかこれほどとは!

ほとんど枯れているというのではないですかね?これは・・・



mtl122.jpg
これが全部ピンクだったらどんなにきれいだった事でしょうね~




それでも、最後の力を振り絞ってけなげに咲いている残り少ないコスモスさん達を間近に見るために、一行はトラックバスなるものに乗り込んでコスモス畑をめぐりました。

その時は本当に雨が降っていて、トラックを降りたらみんな一斉に傘を・・

コスモスよりも、傘の花の方が派手だったりして・・・


雨の中、トラックバスの運転手さんが色々なコスモスの説明をして下さいました。


コスモスって沢山の種類があるんですね!



mtl120.jpg
コスモスだよ、おっかさん・・




mtl121.jpg
シーシェルという種類のコスモス・・・花弁が貝殻のよう・・・




mtl123.jpg
チョコレートコスモス・・・チョコレートのような甘い香りがします!




ツアーの皆さん、傘を片手に一生懸命写真をとりました。

私達親子も例外ではなく・・・冷たい雨の中、根性の撮影会です!ぶるぶる・・・・


さて、一行はまたトラックバスに乗って、帰りました。

建物の中に入ると、中にキレイなカフェコーナーがあったので、そこで熱いコーヒーを飲んで暖をとる人がちらほらと・・・


私達もそうする事にしました・・・だって寒かったんですもの。

その時に時計を見ると、次のバスの出発時間まで15分くらいあったんです。

だから、ちょっとコーヒータイムするのに良い時間かな・・と思って。


でも、それが間違いだった・・まず第一のハプニングの始まりです。


私達の前のお客さんがコーヒーを頼むと、すぐに運ばれてきたコーヒー様・・

でもそれが作り置きしたラストのコーヒーだったらしく、私達が注文すると、すぐには出てこないコーヒー様だったのです。

ん??なんで私達のコーヒーは来ないの?15分しかないのに・・・

気になって見に行ってみると、お店の方が一生懸命コーヒーを落とし、カップを温めているのです。

う!!やばい!!

「おかあさん!コーヒーゆっくり飲めないかも・・・持ち帰りにすれば良かった!!」

その時にやはりテイクアウトで!とお願いすれば良かったのかもしれませんが、店員さんが丁寧にカップを温めているのを見たのがいけませんでした。


やっとコーヒーが来て、その時にはもう10分前をきっていました。

熱いコーヒーなんて、一気飲みできるはずもありませんね・・・


だけど、もったいないので一生懸命飲みました。

もう私達のツアーの人はみ~~~んなバスの中・・・

私達二人を待っています。

だけど、まだ時間は少しだけど、ある訳です。

今度は母が「おかあさん、トイレ行ってくるわ!」と・・・


でも大丈夫、まだ5分くらいありますから。

私はまた根性で残りのコーヒーを飲みほし、窓から我等のバスを見ていました。

添乗員さんが、随分前からバスの乗り口の外に立って、最後の二人を待っています。

それにしても、みんなもう少しゆっくりしても良いのでは・・・?

本当に集合時間の大分前からバスの中なんですもの。


あーーーーー母がトイレから出てきません!


私はもう席に座ってられずに、トイレの入り口でうろうろうろと・・・


やっと母が出てきました。


おかあさん!みんな待ってるよぅ!!


建物を出て、小走りにバスまで行きました。

もう、歩くのが遅い母を後に私は先に行って、バスに片足をかけて停めておかないと~



やっと二人バスに乗って、席に着きました。

あ~~~焦った・・・

でも時計を見ると、出発の2分前だったんです。


こんなに慌てなくても良かったのでは・・・??



私は初めてのバスツアーでしたので、ここでかなり学習しました。

集合時間より大分早めにバスに戻るのが、マナーのようです。

でも、ツアーに慣れている母のはずなのに、彼女は全く反省の色なしで

「みんなが早すぎる!」と不機嫌な様子・・・


こうして無事に次の見学地、サロマ湖のキムアネップ岬へと向かいました。


次なるハプニングにこうご期待・・・







レオタード通販のミラー