レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■踊り子の命!それは・・


昨日は、札幌市のあるホテルで、フラダンスの発表がありました。

いろいろな教室の生徒や先生が集まって行われる、大きなイベントだったようですね!


そして今度の日曜日は、札幌では有名なジャズダンスの祭典、ジャズダンスナウが開催されます。


このジャズダンスナウに16人の生徒さんと共に出演される先生。

私も今、レッスンを受けさせて頂いています。

昨年同様、今回も、衣装で参加させて頂きました。


8月25日の本番で、私が衣装を納品したのが7月22日。

衣装を着けて練習しなくてはいけないので、大抵ひと月前には納品しなくてはなりません。

デザインがはっきりと決まってから、この納品の日まで、あまり時間がありませんでしたので、正直言ってすごく大変でした。


そして、その作業のさなか、昨日本番だったフラのイベントの為のドレスを3着頼まれたのです。


ジャズダンスナウよりも1週間本番が早いというのに、間に合うのだろうか!?

それにフラのドレスはひとりひとり仮縫いをしなくてはいけないので、時間がかかるのです。


しかも、こんなに忙しくなるとは露知らず、7月の末から旅行に行く計画だったものですから、尚更慌ててしまいました。


本来だったら、とても間に合いそうにないので・・・と言ってお断りするようなお仕事だったのかも・・・

だけど、NOと言えない私なんです。


旅行から帰ってから、血眼で仮縫いの準備をしました。


そして三人の内の二人には、本番の直前の練習の日に間に合うように送る事ができました。

もう一人の方は、その最後の練習の時、用事があって札幌にいない(お盆でしたから)との事。

なんと仮縫いをしてから、次に着るのは本番当日だったのです。


私の家に仕上がったドレスを取りに来て下さいましたが、それが本番の前々日です。


mtl1.jpg
ご希望の通りに出来ました!

フリルが可愛いでしょ。





同じダンスでも、こんなに違うんだな~~とつくづく感じました。

ジャズやバレエは、本番当日に初めて衣装を着けて踊るなんて、ちょっとあり得ませんからね。

それほど、動きが激しくて、舞台の上でどんな事故が起こるか分からないという事です。


フラはゆったりとした動きも多く(そうじゃないものもありますが)、幅広い年齢層で楽しめるダンスですね。

ですから、衣装の事でさほど神経質にならなくても良いようです。



ダンスは色々ですが、みなさんそれぞれ頑張っていて、私も嬉しくなります。



日曜日のナウは、私の作った衣装が、どんな振付で?どんな照明で?と思うと、今からワクワクとドキドキ!

楽しみです!!