レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■惜しみない努力で涙の勝利

 

久しぶりの更新となりました。

 

先日の思いがけない奮闘・・・の事を書こうと思います。

 

 

冷蔵庫の中って、買っておいて使うのを忘れてしまっていた食材があったりしませんか~?

 

野菜室の中を見ていたら、縦に半分に切ってある人参や、萎びかけたカブ・・食べきれないキュウリなどありました。

 

それと、これは忘れたり食べきれないのではないけれど、キャベツが半分くらい残っていました。

 

このキャベツは、どうしても固くておいしくないので残ってしまっていたんです。

 

冷蔵庫の中をすっきりさせたいな~~どうしよう・・・としばらく考えていました。

 

 

そして、随分前に、野菜をごろごろと入れて何時間も煮込む美味しい野菜スープの作り方を教えてもらった事を思い出しました。

 

ナイス!自分!

 

さっそく作業開始しました。

 

野菜をゴロゴロと大きく切って、たっぷりのお湯でゴトゴトと煮ます。

 

固形のコンソメスープを入れて、野菜がクタクタに柔らかくなるまで・・・

 

キャベツの芯まで美味しく食べる事が出来るし、残ったらカレーやシチューにしても美味しいのです。

 

さて、作業開始から数時間が経ち、お鍋の中を見てみました。

 

あら?

 

お鍋の中は思っていたものと違います・・・

 

何が違うのかしら?

 

考えると、お鍋が小さくて、野菜が多すぎ・・

 

したがってお水の量も少ないので、おいしそうなスープのはずが、野菜のごった煮状態になっていました。

 

う~~~困った・・・

 

今更お水を足しても美味しくなさそうだし・・・

 

見れば見るほど美味しくなさそうな、この変な煮物。

 

しかも、鍋一杯!!

 

 

キャベツはすっかり柔らかくなっていますが、なんともそのまま食べる気にはなれない姿です。

 

あ!そうだ!このままカレーにしてしまおう!

 

と思いました。

 

そして、そのお鍋の中にカレーのルーを投入!

 

美味しい野菜カレーになるはず・・・

 

入れてみると、一応カレーには見えました。

 

食べてみると、どうでしょう!

 

恐ろしく舌触りが悪くて、美味しくないのです!

 

あーーもう泣きそう・・・・

 

こんなに変なカレーを作ってしまって・・しかも鍋からあふれそう・・・

 

 

でもここで諦める訳にはいきません。

 

私にも女の意地があります。

 

 

味は野菜の出汁がよく出ていて良いのに、舌触りがザラリと感じが悪い・・という事は、このカレーを裏ごししてなめらかにすればよいのでは?!

 

もう、こうなったらやってやるーーー

 

私は、細かな目のざるを出してきて、そのカレーをこしました。

 

まるで修業中の若い料理人のようだわ・・なんて思いながら、一生懸命作業しました。

 

だいたい力がないものですから、すぐに腕がだるくなり、肩が凝ってきました。

 

だけど、もうここまでやったら途中でやめる訳にもいきません。

 

やっと、作業終了し、出来あがったものを見てみると、思わずひゃっほう!と言いそうになりました。

 

なめらかで美味しそうなスープカレーです~~~

 

味をみてみると、美味しいではありませんか!

 

私は、その中にベーコンをコロコロに切って入れて、風味をプラスしました。

 

ここまでの作業で、前の日の夕方から次の日のお昼近くまでかかったのです・・・この苦労。

 

 

その日、お昼をまたいで出かけなくてはならなかったので、父に「カレー作ったからお昼に食べてね~」と言って出かけました。

 

午後に帰宅すると、父はもうカレーを食べた後でした。

 

どうだったかな??

 

でも、昭和の父は「美味しかったよ!」なんていうはずもありません。

 

ただ「あー食べ過ぎた」と。

 

 

台所で色々チェックしてみると、カレーもご飯もすごく減っていて、勢いよく食べた形跡が見受けられました。

 

これは美味しかった!という事ですよね!!

 

その後、あーお腹がすいた!と自分でも食べてみましたが、これが本当に美味しかったんです~

 

お料理って、ひと手間かけると数段美味しくなるって言いますが、無計画に仕方なくかかけた手間でも、やはり数段美味しくなるという事がわかりました~~

 

だけど、このカレー事件、かなり体力消耗しましたわ・・・・