レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■ひと癖あるヤツです

 

昨日、レッスンの帰りに、ちょっと一杯!という事になりました。

 

私のレッスンを受けてくれている方、もう何年にもなります。

 

先月の子供たちの発表会の時に、楽屋のお手伝いに来て頂き、それからその時の事などゆっくり話したいね~と前から言っていたのでした。

 

都合の合う日をやっとみつけ、実現したのが昨日だった訳です。

 

レッスン後ですから、お腹もすいて、のども渇いて良い感じ!

 

近くの焼鳥屋さんに行きました。

 

いつもの通りに私は生ビール、お酒の飲めない彼女はジンジャーエールで乾杯です。

 

飲んだり食べたり、一通り気が済んだら、おしゃべりタイムに突入!しました。

 

楽屋でどうだったとか、あの子供はうるさすぎるとか、あの先生はだらしない・・・・など辛口トークもあり、盛り上がります。

 

先日、カイロプラクティックに行って、パソコンに向かう時に足を組まないように!と言われて、それから毎日毎日気を付けていた私ですが、このおしゃべりタイムに突入してしばらくしてから気付きました。

 

思い切り足を組んでいるのです!

 

うわ!やば!!と思って、すぐに足を元に戻しました。

 

いけないいけない・・・今年のテーマはまっすぐ!だったんだ!

 

まっすぐに座り直し、おしゃべりに集中です。

 

話を聞いている時の私の姿勢は、いつの間にか左のひじをテーブルにのせています。

 

そうすると、どうしても椅子に少しななめに座る感じになります。

 

なぜだろう?向かい側にいる人の話が良く聞こえるような気がするのでしょうか?

 

椅子の少し右側に足を出した状態で話を聞いている感じになるのですが、その角度になるとどうしても足を組んでしまうのです。

 

おっと!いけない!と思って、また足を戻します。

 

どうも、真剣になればなるほど、どうしても左重心になってしまうようです。

 

話せば話すほど、どうしても足が組みたい!

 

うわ~~死ぬほど足が組みたい!!

 

 

そんな戦いの中、おしゃべりタイムは絶頂を迎え、よい時間になりお開きとなりました。

 

仕事をしている時に足を組む癖があると思い込んでいたですが、どうも、飲みに行ったり、お茶をしている時などに、今までず~~~~~っと足を組んでいたようですね。

 

それが分かって、良かったかも・・・

 

しかしながら、苦しい戦いでした・・本当に癖っておそろしいものです。

 

 

 

レオタード通販のミラー