レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■本当にひとりごとだわ・・これ

 

私のこのお店・・・なぜミラーというか、ご存知でしょうか?

 

このブログも、ずっとさかのぼるときっとその事が書かれている記事があると思います。

 

ミュージカル「コーラスライン」の中の、「music and the mirror」という歌から頂きました(勝手に・・(^_^;) )。

 

当初は、leotards and the mirror にしようかな~~とか色々考えたものでした。

 

結局は、きっと親しみやすいだろう!と思って「レオタード ミラー」にしたんですが、今思っても、我ながら大成功です!

 

 

昨日、テレビでヒッチコックの映画「ダイヤルMを廻せ」を放送していました。

 

リメイク版の「ダイヤルM」は何度か見ているのですが、本家本元はそういえば見た事がありませんでしたので、ご飯を食べながら横目で見てみよう~と・・・

 

物語の中で女性がバッグを盗まれる(確か・・横目で見ていたのであまり定かではありません・・・)シーンが出てきます。

 

場所はロンドンのある駅。

 

その駅の名は、ビクトリアです。

 

ですからセリフに何度も「ビクトリアステーション」と出てくる訳で・・・

 

ビクトリアステーションといえば、駅というよりもステーキやハンバーグを思ってしまうのは私だけ??

 

だけど、どうしてステーキ屋さんの名前が、ロンドンの駅の名前なんでしょうね。

 

レオタードミラーに「コーラスライン」が関係あるように、名付ける時にはきっと何かドラマがあったのでしょうね・・なんて思ったりして。

 

 

私は過去、二つの百貨店で働いた事がありますが、「お昼休み」や「社員食堂」を意味する言葉が決められていました。

 

一つのお店では「キザ」、もう一つのお店では「イトウ」と言うように言われていましたっけ・・・

(これでどこの百貨店か分かった人がいたらすごい!っていうか関係者ですな!)

 

なぜかというと、ちゃんと訳があり、それも習いました。

 

創業当時の始めての社員食堂のコックさんの名前をもじったものとかなんとか・・・・(だったと思う・・)

 

 

こんな事を思い出しながら、映画を観ていました。

 

でも、最後の方はさすがヒッチコックで、すっかり映画にのめり込んでいましたけれど・・・

 

 

ビクトリアステーションほどではないけれど、レオタードミラーも、ちょっと有名になってきたかな!

 

とか思う今日この頃・・・

 

お客様からのメールで「ミラー様」なんて書いて頂いたりして、思わず嬉しく、一人でムフフ笑いをしたりしています。

(ムフフフ・・・・)

 

 

 

 

 レオタード通販のミラー