レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■応援してください・・・


あーーーー腕がだるいーーーー

体力の限界じゃ・・・


同じデザインのものを何点か作るときは、数をこなしていくうちにだんだんと要領が良くなって、あとの方ほどキレイに早く縫うことができます。

ですから、最初は苦労して作っていた物も、最後の方ではそれほどでもありません。

そしてキレイに仕上がりますから、着る方としては後から作った物の方が良いということになりますよね。

お渡しするときは、もちろんどれを先に作ってどれが一番きれいか・・なんて申し上げませんが・・(^^ゞ


mtn40.jpg
スタジジアム・ジャンパー風のブルゾン。
着るのは1~2年生です。ちょっと不良っぽく、着こなして欲しいな・・・


だけど一つ、いいえ二つでしょうか・・問題があります。


同じものを作り続けて行くと、どうしても飽きてしまうのです。

他に縫わなくてはいけないものもありますので、それと交互にやったら?なんて思われるかも知れませんが、その為にミシンの糸を替えたり、生地をしまったり出したり、その他諸々の作業を考えると、同じものを我慢して続けた方が絶対に効率が良く、早く終わるのです。

ですから、あーーーーもうーーーまだこれやんなきゃなんないのぉぉぉぉぉぉ!?と思いながら頑張り続けなくてはなりません。


mtn41.jpg
こうなると、もう可愛いともなんとも感じません・・・


メンタルの問題の他に、もう一つ・・・

同じ動作をずっと続けているので、かたよった筋肉の使い方を余儀なくされるのでしょうか。

体のどこか一部分が痛んだり、ひどく疲れたりするのです。

前回のフラダンスのドレスのときは、長時間立ったまま仮縫いの作業をする事が多かったため、なんとしても腰が痛かったのです。

今回は、腰は楽なんですが、ロックミシンを使う時の手の使い方がなんとも疲れる訳で、特に写真でもわかるように、身頃の生地と襟や裾などに使っている白い2way生地の縫い合わせるところが大変なのです。

微妙な力加減の手首の動き・・が必要で、今はもう左手の手首の近辺がも~~~だる~~(;´ρ`) グッタリ

こうしてキーボードをたたいていても、左手はだる~~(;´ρ`) グッタリ


mtn42.jpg
もう、いやーーーーー


そうこうしている内にも、大分ゴールが近くなってきました。

子供の体型も色々ですので、後は、特殊なサイズの子のを製図して縫ってしまえばだいたいいい感じでしょうか・・・


あ~~早く違うの縫いたいな~~~


頑張れ自分・・・( ゚ー゚)ノ)"ガンバレ