レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■地下鉄で・・・


先日、地下鉄で思わず乗り越してしまいました。

なぜかと言うと、ちょっと考え事をしていたのです。

何を考えていたのかは全然覚えてないのですが・・・


地下鉄の東西線の端から、南北線の端まで乗って、その後はまたバスに乗って・・・と結構長い道のりでした。

東西線の端っこから地下鉄に乗ることはめったにありませんので、ちょっと不慣れ。

駅で少々戸惑ったりして。

それでも無事に地下鉄に乗りました。

そして、大通り駅で降りて乗り換えるのですが、そこまでの時間の感覚がまた不慣れで、どのくらいで大通り駅につくのか感覚的にまったくつかめません。

ですので、気をつけて、次は何駅だな、その次は・・・という風にずっと意識をしておりました。

でも、何しろ端っこからですので大通り駅まで結構いくつも駅があります。

そして、そのうちに意識するのを忘れてしまったのです。

その時は仮縫いの帰りでしたから、何か仕事のことでも考えていたのでしょうか、それともただ疲れていただけなのか、気が付けばぼんやりとしてしまっていました。

地下鉄の中は、それほど混んではいませんでした。

ある駅で停車すると、また数人の人が乗ってきて・・・

私は、大きなバッグを持っていて、それを座席においていましたので、数人乗ってきた中のある男の人のためにバッグを膝の上に載せたのです。

男の人は、仕草で「どうも・・・」と言うようにして、私の隣にすわりました。

そして座席はそこそこ埋まってはいるけど、立っている人はいないという程度になったのです。


静かな時間でした。

列車が停車し、お客さんが乗って、それからまた発車するまでの時間って結構長いんですね。

子供や若者もいないせいか、本当に静かな車両でした。

皆、思い思いに、目を閉じたり、スマホを覗いたり、あるいは何を見ているのか、じっと一点を見つめていたり。

あ~なんて静かなのかしら、さて、そろそろ発車するころかな。

と思って私は何気なく車両の外を見ました。

なんという事でしょう!!

そこは、私が降りなければならない、大通駅だったのです。

しかも、もう今にも列車は発車しそうです。

でも、ここで「あ!」という風に立ち上がってご覧なさい。

私がうっかり降りるのを忘れていたという事が、この車両の中の全ての人にわかってしまうでしょう。

それほど、静かで、妙に長い時間だったのです。

私は、迷いました。

ちょっと恥ずかしいけど、思い切って、サッと立って降りるべきか。

でも、待って。

サッと立って降りようとしたら、降り口の鼻先でドアがプシューと締まり、列車が動き出したら?

ちょっと恥ずかしいどころか、次の駅で降りるまで恥ずかしさは続き、私は顔を真っ赤にしたまま立っていなくてはならないのです。

どうしよう!

と思っている間に、降りてしまえば十分に間に合うくらいに、それからも列車はしばらく動きませんでした。

すれ違う列車と時刻を合わせていたのでしょうか。

大通り駅だと気づいてから、立って歩いて降りて、という動作を2回出来たかも知れないくらいとまっていましたから、私も思い切って降りれば良かったものを・・・

あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、、、あ、あ、あ、、、、、、あああ、あーーーー!!!

列車が動き出してしまったという訳です。


こういう時に、「自己嫌悪」っていうんですよね。。。(T_T)




レオタード通販のミラー