レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■道南へ・・・その9(最終回)


さてさて、いよいよこの旅最後のお食事となりました。

天然アワビのお店、「寿し処 かきた」さんを目指します。


Kさんが10年ほど前にこのお店にいらして、その時にあまりアワビが美味しかったので、今回の旅に採用されたようですよ!

10年も忘れられない味なんて、どんなに美味しかったのでしょうね!

それを聞いただけで、もうワクワクが止まりません。


mtc92.jpg
きれいな海を眺めながら・・・アワビさん待っててね~~~!


いよいよ「かきた」さんに到着しました。

入口が奥まったところにあり、いかにも隠れ家風のお店です。

中に入ると、女性の方に一番奥の小上がりの席に案内されました。


その方が、このお店のご主人の奥様のようでした。


畳に座ると、ほ~~~~~~っとしますね。

私の横はすぐに窓がありましたので、お店の方が、窓開けていいですよ~と・・・

窓を開けると、海が見えて、良い眺め!

写真を撮ろうと思ったら、網戸があったので、やめました・・・


アワビのコースとの事で、私にとっては全く未知の世界です。

どんなんかな~~~~


それほど待たずにひと品目が運ばれてきました。


mtc93.jpg

アワビの鍋ですね!

ホタテと海老、焼いたウニと椎茸、わかめが入っています。


これはまだ火を付けてから時間が経っていません。

煮えるまで、他の物を食べて待つ感じ・・・ん~早く食べたいよ~~

グツグツとしてくると、ほわ~~~~っと磯の良い香りがしてきます!

アワビに火が通ると、さっそく頂きま~す!

もっちり感があって、ほどよい塩味・・・海の香りが広がるぅ!

アワビのこの弾力って、何にも例えようがありませんね。

そして、クセがなくて、どんどん食べられる感じ。。

ほとんど海の塩味という感じで、本当にあっさりとしています。

ホタテも美味しかった~~



mtc94.jpg

そして次は、また強烈なダンスでした。

網の上は、アワビとツブが二つ。

このアワビの動きは、函館の市場のイカの足より凄かったかもしれない!!

考えてみれば、残酷な話しですので、あまり考えないでおきましょう!


華麗なるダンスが終わり、さっそく頂く事に・・・


アムっとかじると

「あちちちち・・・・」

そしてそれでも頑張って頬張ると・・・


馬ーーーーーーーーーーーーーー!


香ばしくて、最高!です!!

ツブもクルリと殻から出して、ぱくり!(これは慣れている味ね!)




mtc95.jpg
次は、これです!!

そのまんまアワビ!

お店の方が、お醤油は使わずに、そのままお召し上がりくださいと・・・

自然の塩味が良いのだそうです。

食べやすいように、切れ目が入っていますね。


ではでは・・・とガブリ!


わお~~~素晴らしいこのコリコリ感!そして香り!!

思わず日本酒を、クイッと飲みたくなるこの感じ!!


mtc96.jpg

これはアワビのお寿司ですね。

こういうふうにスライスされると、また違った食感になります。

表面のツルッとした感じが、たまらない~~

ツルッ・・・そしてコリコリコリ・・・

ツルッ・・・・コリコリコリコリ・・・・・

そうこうしているうちに、あ、もう無い~!


mtc97.jpg

これは酢の物?

色々な食べ方があるんですね。


mtc98.jpg
これが、アワビのステーキです。

バターの風味で、下にご飯があります。

私、これ、すごい感動したんです。

この味!!

バターだけじゃなくて、アワビの肝とかの風味が合わさってコクになっているのかな??

またまた


馬ーーーーーーーーーーーー!


mtc99.jpg
ん?何かしらこれ?


mtc100.jpg
蒸しアワビ!


最後はこちらの、蒸したアワビでした。

蒸されたアワビさんは、ほんわかした感じになっていました。

弾力があって、もっちり・・・

噛んでいると、お口のなかで美味しさがあふれだす~~~



アワビのコースはこれでおしまいでした。

その後、デザートが出ましたが、ここで今までで最高の満腹感に!!


デザートの写真とか撮ろうと思えないほど、お腹がいっぱいでした(^^ゞ


しかし、我ながらよく食べたなーーーー

満足満足・・・・こんな贅沢・・・また出来るとしたら、やはり10年後!!?

たくさん写真撮っておいて、良かったわ~


しばらくまったりと休憩して、そろそろ行くか~~と席を立ちました。

お会計の時には、私たちの思っていたお値段よりも随分安くしてくださっていて、またまた感動!


Kさんが、10年前に来て、美味しかったからまた来た・・・とお話しされると、奥様に

「そんなに間あけないで来てくださいよ!」

と軽く突っ込まれましたが、みんな笑顔いっぱいでした!


寿し処 かきた
二海郡熊石雲石町52-1

ごちそうさまでした!


そしてまた車に乗りました。

もう、帰るだけ・・・・

本当に本当に、もうこの旅も終わりが近づいています。

日本海側を通って、札幌を目指します。


mtc101.jpg
ずっと海を見ていたい・・・


mtc102.jpg
暗くなってきた・・帰りたくないよ~~゚(゚´Д`゚)゚


積丹を通って、帰ります。

北海道をグルリと廻ってきた感じ。

あちこち見て回って、笑いあり!感動あり!衝撃あり!!と本当に楽しかったです。

でももう終わり。。。。

このあたりでは車の中でも、「帰ったら現実に戻るね・・・」と会話が悲しみモード・・・



mtc103.jpg
春は阿寒方面へ行き、釧路、襟裳岬を通って帰ってきました。

これで、北海道の輪郭(?)、半分を通ってきたことになるのでしょうか。


札幌に帰ってきたら、もう日が暮れていました。

あー晩御飯・・・何たべよ~


旅の疲れで、もう考える事もできない・・・

それで私たちは、


mtc104.jpg

ピザをとってしまった。

思えば、こういうのずっと食べてなかったじゃないですか!

私ったら、ここでまた


馬ー!


と思ってしまいました。



今回の旅は2泊でしたので、ゆっくりと色々楽しむことが出来て、よかった!
(Kさん、本当にありがとう!!)

ずっと忙しくて休みなく仕事をしていたので、この旅行を本当に楽しみにしていました。

3日間、遊びまくって、気力を充電!(体力は消耗!?)



長くなりましたが、旅の日記もこれでおしまいにします。

お付き合い下さいまして、ありがとうございました。






レオタード通販のミラー