レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■好きな事あって良かった!

先日、ストレス発散はどうやってしているの?

と聞かれました。

一瞬考えましたが、「レッスンを受ける事!」と答えたんです。

そう答える前に、一瞬・・ビール?・・なんて思いましたが、そう答えるのもなんだかね!おじさんみたいでしょ!


そう聞かれた前の日は、そのストレスの発散の日でした。

今のジャズの習っている踊りが、これまたワクワクするような踊りで、全身鳥肌モードで踊り狂っています。

後ろ向きから、上体をひねって前をグッと振りかえるような振りがあるのですが、さすがにその時は、「体硬くなったな~」と思ったりして。

でも、まだ何とかなる!練習すれば!!

とか一人で自分を励ましながら続きを踊ります。

その日はスタジオが暑くて、汗がダラダラ・・・と・・

メガネが汗でつるっと滑って、ずれる場面があるほどでした。


レッスンの終盤、「さぁ、全員で踊って終わりにしましょう!」という時。

その日は混んでいたので、「前の人、もちょっと前へ・・」「もうちょい、もうちょい」とか先生が人混みの整理をして、みんな素直に従っていると・・・

気がつけば私が一番前の真ん中です!

~それを、この業界ではドセンと言ったりする。中央をセンターを呼ぶので、ドセンターということでしょうか~


それで音楽がかかり、いざダンス!

なんという!この快感よ!!

妙に緊張もしちゃったりして。

若い頃は、こうして沢山の生徒の先頭に立って舞台で踊っていましたが、そうした忘れかけていた過去の栄光(!?)がよみがえり、うわっ!なんか懐かしい感じ!

ただ踊るだけでも楽しいのに、こんなちょっと恥ずかしくも懐かしくもある思いまでさせてもらえるおまけ付きで、大満足で帰ってきました。


そしてその次の日に会った人に、「ストレスの発散は・・?」と聞かれたという訳です。

そして更にその次の日、私は例の子供のクラスの通常レッスンのお仕事がありました。

春休みの短期スクールという物を経験し、多少自信を付けたと思ったのですが、現実はそう甘くはなくて、何の先入観もない短期の子供たちはまるで素直に私の言う事を聞き、目を輝かせていたのに対し、慣れている子供たちを集中させるのはとても難しくて嫌になりました。

そう!まさにストレスたまりまくりです。

あ~同じダンスなのに、どうしてこんなに楽しめないんだろう。

と、さすがの私もブルーになってしまいました。

今日は、また子供たちをどう指導するか、話し合いが行われる事になりましたが、色々な問題があって(親御さんの考えも大切ですし・・)問題が山積みですね。


そして、さっき良い事を考えました。

それは・・・

その話し合いが終わったら、その足でストレス発散に行く事!!

そう!今日はジャズのレッスンはないけど、エアロ2本コースで大ハッスルすることに決めています!

(縫物ももちろんしてますよ!)




レオタード通販のミラー