レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■仕事のパートナー

子供の特別レッスンが終わったので、昨日は久しぶりに元に戻って、優雅な気持ちで縫物をする事が出来ました。

やはり、こういう根を詰める仕事はゆったりとした気持ちで行わないといけませんね。


最近、実はミシンの調子が悪くて、困っていました。

ロックではなくて、職業用の直線ミシンの方です。

縫う所は大丈夫なのですが、どうも、下糸を巻く所が変?

空回りをするようになってきたのです。

おかしいな~と思ってから、糸の角度を変えたりして工夫しながらなんとか下糸を巻いていました。

ネットで調べても、原因がわからなくて・・・


そしてついに、空回りをするだけで、全然下糸が巻けなくなってしまったんです。


あ~もうダメだ・・修理に出さないと・・・

と涙ぐむ私・・・

ミシンの横のゴムベルトが下糸巻きの回転する車をまわして糸を巻く仕組みですが、その回転する車を触ってみました。

何が悪いのかしら・・・?

触れてみると、随分ツルツルだという事が分かりました。

もしかしてこれは、表面が摩耗して滑っているから空回りするのかな・・?と思いました。


物は試し、その回転する車とゴムベルトの接する所に、太めの輪ゴム(魚とか買ったら紙にくるんでゴムで留めてくれるでしょ?あれ)をはめてみました。

これで直ったらすごいよね~なんて、思いつつミシンを踏んでみたら・・・


うわっ!直った?

下糸を巻けるようになりました。

でも、まだちょっと空回りする時があるかな・・・でもこれだけ出来れば十分よね!


直ったついでにミシン全体に油をさす事にしました。

1ヶ月に1回は油をさすように言われていますが、忙しくてついつい忘れてしまうんですよね。

所定のところに油をさして、しばらくおいて縫ってみると、音が静かになってとても動きが滑らかになります。

そうやってミシンを眺めていると、下糸巻きのところに小さな穴を発見しました。


職業用ミシンは家庭用と違って、油をさすための小さな穴が何か所もあいています。

そこに油をいれると、ちゃんと必要としている機会の接点に油が届くようになっているのです。


もしかして、下糸巻きのこの穴も、油をいれる為の物なのかな~

そんな事考えた事もなかったし、今までその穴にも気付かなかったものですから、その小さな穴にはほこりが詰まっていました。

その誇りをブラシでほろって、試しに油をいれてみました。


そして、そのまま放置。


ミシンに油が行き渡った頃に、また動かしてみました。

縫うのはもちろん、きれいに縫えますが、下糸巻き部分もどうやらほぼ完全に近く、空回りせずに巻けるようになったようです。

良かった!

これでミシンを入院させなくて済みました。

このミシンとも長い付き合いですが、まだまだ頑張って貰わないと~~

見た目は古めかしいミシンですが、これは本当に良い品、ミシン屋さんに、「これは何十年も使えるからね!」って言われたのをよく覚えています。

これからもよろしくね!ミシンちゃん・・・て言ったら「油、忘れんなよ」といわれそうね・・(^_^;)






レオタード通販