レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■ダンシング保母2

昨日は例の子供のレッスンでした。

さて、今回もまたおしっこ!攻撃にあうのだろうか?と思いながら出勤。

その日は、新規とか体験とかのお子様が何人もいらして、ダンサーよりもベビーシッターの要素が濃いだろうと・・・でも蓋を開けてみなければ分かりませんね。

いよいよ始まりました。

一番小さな3歳からの子のクラス、50分が2レッスン。

私はアシスタントですので、メインの先生がレッスンを進める中、ついて来れない子供と手をつないでいてあげたり、何にもしようとしない子に何とかその気にさせようと盛り上げたり、大忙しです。(もちろんその最中に尿意を訴えられます)

小さな子の二つ目のクラスのこと・・

いつものように激!小さな子と手をつないで、一生懸命働く私!!

その子、実は先週は途中で帰ってしまったんです。

とにかく、みんなと一緒に動こうとしない子で、レッスンの間中、ただ見ているだけという感じ。

それでも何とか少しでもやらせようとしたんですが、その子のお母さんが見かねて「すみません、今日はもう連れて帰ります・・」と。

あ~~やっぱり保母は向かないか・・・なんてブルーになったりして。

でも、1週間後の昨日、その子はちゃんと来ていましたので、少し安心しました。


それで、レッスンが始まったので、例のごとく、手をつないで一緒にいてあげたんです。

だけど、やっぱりみんなと一緒に動いてくれようとしないんですよね。

どうしてなんだろう・・・と思っていました。


さて、その時、レッスンでは床に座ってのストレッチになりました。

足を横に開いて、おでこを床に付けるようにします。

当然その子は黙っていては何もしませんから、私が無理やりに座らせます。

そして、前かがみになる時に、上から覆いかぶさるようにして、無理やりに頭を下げさせたりしていたのです。

すると、ある事に気付きました。

私がグッと頭を下げさせている事は確かなのですが、実は少しは本人の意思で動いているようなんです。

やっているつもりだけど、あまりにも動きが小さくて見えないくらいらしいのです。

あ!これは!!

と思って、「出来たね!上手だね!」とめちゃめちゃにほめちぎる私!!!

そして今度は立って、足を上げる練習が始まりました。

私はまたその子を無理やり立たせ、後から足を上げる手伝いを・・・

すると、やはりほんの、ほんの、ほんの少しですが、足を上げようとしているのです。

そして、最後には私が手を貸さなくても、ほんの7㎝くらいですが、自分で足を上げたのです!!
(足の長さが35cmくらいですから、7㎝くらい上げるのって結構ですよね・・)

やった!自分で踊っている!

またまたオリンピックの金メダルくらいの勢いでほめたたえる私!!!

その後、少しずつ動きが大きくなっていき、50分のレッスンの後半では、元気一杯!スタジオ中を走り回っていました。

先週までは、私の手を握ったまま、何にもしようとしなかったのに・・・

もしかして私って、保母の天才??!

なんて調子に乗ると、またガックリと打ちのめされるといけませんからね。いつも謙虚に・・

そうこうしている内に、全4レッスンが終了し、ボロボロになって帰りました。

帰る途中、ふと思いましたが、その日は一度も誰も、おしっこ!と言わなかった!!

そんな日もあるのね・・・

しかし、慣れるまではまだまだ大変な日々が続きそうですが、仕事がうまくいった時の喜びは例えようもありませんね!!





レオタード通販のミラー