レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■ネットショッピングと宅配に乾杯です

いつも生地を買うお店は、福井県にあります。

昨日、注文していた物が届くはずだったのですが、1日待ちましたが結局配達されませんでした。

調べてみると、北海道地域は大雪のため全面的に遅延しているとの事。

私はあまり旅行などもしない事もあって、地理に疎く、あまりその事も普段意識していません。

何を言いたいのかと言うと、福井県が日本列島のどのへんにあるか良く分かっていないかも・・という事で。

だいたい日本海側のあそこらへんかな~という程度かしら。

それで、調べてみたんです。

ネット上の地図ではっきり位置を確認したら、何となくちょっと引き絵にして見てみました。

すると、自分が住んでいるところとの距離を改めて感じました。

本当に、随分遠くなんだな~~

こんなに遠くなのに、何事もなければいつも生地は頼んで3日で届きますから、よく考えるとすごいですね。


糸やその他の洋裁小物は、また違うお店で買っています。

先日は、糸、ゴム、それから製図用紙を注文しました。

ゴムも製図用紙も巻きで買いますので、結構大きな荷物になるんですよ。

細長い段ボールで届きます。

届いた荷物を開けてみると、箱の中の商品が動かないように、空き箱や新聞紙が詰めてありました。

何気にその新聞紙、いつもならよく見ないで捨ててしまうのですが、その時は何を思ったのか、くしゃくしゃにしてあるその新聞紙を広げて見てみたんです。

すると、宮崎日日新聞と書いてありました。

あら~~~そうだったっけ!

いつもいつも買っているお店ですが、九州だったんですね。

宮崎の新聞を興味深く拝見させて頂きました。

出てくる地名も知らないものばかり・・・こちらの新聞なら、「苫小牧で・・」とか「旭川の・・」とか・・その土地の名を聞いただけで、なんとなくイメージが広がるのですが、知らない地名だと何も想像できないもの・・・

でも、広告などみると、ゴルフ用品、温泉、食べ放題、ビール、墓石、美術館・・・と、当たり前ですが、どこも同じですね。

それでまたネットの地図で宮崎を見てみました。

さすがの私も宮崎県はどこにあるのかは分かっていましたが、その距離感を楽しみたかった(?)のでしょうか。

見てみると、本当に北と南で気持ちいい!


こんなに遠くのお店の物が何処にも出かけないで買えるなんて、本当にいい時代ですね。

それもそうだけど、このお店のお客様も、日本列島津々浦々。


こうして買い物したりされたり、全国のいろいろな方と交流できるのですから、荷物が1日遅れた位で文句なんか言えないですね。ありがたや・・・




レオタード通販のミラー