レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■涙うるうる

お正月休みに、子供ジャズダンスのレッスンの仕事を2日間だけしました。

2日間と言っても、1時間ずつですから僅かの時間ですね。

とても小さな3歳から5歳までのお子さん相手のお仕事は、同じダンスのレッスンとは言っても、大人相手とは全くかってが違い、戸惑いました。

だけど、同じなのは、やはり皆で身体を動かすのは楽しい!と言う事。

不慣れは仕方ない、みんなと一緒に楽しもう!なんて思って緊張しながらも楽しくレッスンしました。


私はアシスタントですので、メインの先生のお手伝いをするだけです。

小さな子は、まだお母さんから離れたくないし、言葉の意味もまだ全部は理解できていないでしょう。

こっちへおいで、とか、並んで、とか、歩く、走る、跳ぶ、等は分かるようです。

でもまだほとんどの子が、右と左が分からないようでした。

そこまで小さな子供と一緒にレッスンをするなんて・・・いったいどうすれば?

結局その2回のレッスンは、どうして良いのか分からないので、思いっきり子供になって、一緒に先生のレッスンを受けるような作戦にしたんです。

先生が「この線のところに並んで~」と言うと、私は子供より大きな声で「はい!!」と言って並びました。

なんとなく子供もつられて並んでくれたような気が・・・?

だけど、そんな風に1時間していたら、かなり疲れました。

家に帰ってもしばらく言葉が出てこないくらいに。

だけど、来月からはそれを週に2回、午後から6時間くらいやらなくてはなりません。

慣れるまで大変そう・・・


と思っていたら・・・


昨日、大人のレッスンを教える日でしたので、いつものように事務所に行ってタイムカードをガシャンとしようとしました。

すると私のタイムカードに、何か紙がクリップでとめてあるんです。

ん?お手紙かな?

見てみると!

お正月休みにくたびれ果てたレッスン、それに参加していた女の子からのお手紙だったのです。

紙は4つに折ってあり、端の方には、お母様らしき人の字で「短期スクールお疲れ様でした」と書かれてありました。

かわいい光るシールが貼ってあります。

開いて見てみると、その女の子と私らしき人物が色鉛筆で描かれてました。(髪が短くて、メガネをかけていて、なんとなく似ているからすごい!)

その周りには、音符やハートが描いてあります。

そして、私らしき人物の下に、覚えたばかりと思われる平仮名で、「だんすのせんせい」と書いてありました。

私は久しぶりに感動しました。

それも、心が洗われるような感動でした!






レオタード通販のミラー