レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■雪ニモマケズ

今日は晴れています。

雪じゃなくてよかった!

私の住んでいるところは、北海道の札幌市。

その中でも北区というところで、札幌の中でも雪が多いような気がします。

先日、お友達と新年会をしようと言う事になりまして、出かけました。

その時の雪ときたら!すごいこと。

長いブーツを履いて出かけました。

膝の下までのブーツですが、雪は本当に靴のあるところギリギリまで積っていました。

それ位だったらまだ良かったのですが・・・


雪がガンガン降る中、最寄りのJR駅に向かって歩きます。

途中、線路を陸橋を渡って越えなければなりません。

その陸橋の中ほどのところから階段で上がるのですが・・・


道路の雪を、除雪用ブルドーザーが押して行く時、その後に、雪の大きな山が道路わきに出来ることがしばしばあります。

それがその時は本当にすごくて、階段に行くまでのところに自分の体と同じくらいの高さの白い雪の壁があるのです!

その雪の壁を越えなければ、駅までいけないのです。

え~~~~~~~~~!

と、よく若い人が言うように心の中で叫ぶ私。

仕方なく、雪の山に片足を・・・

ズボッ!

反対の足を・・・

スボッッ!!!

と、やっとの思いで山を越えて、駅に着いた時には軽いめまいが・・・



列車のダイヤは乱れておりましたが、上りは動いていたので、無事に乗れました。(下りは動いていなかった!)



札幌の有名なすすきのというところを目指します。

すすきのに着いた頃には雪は少し降っていましたが、大分小降りになっていました。

よかった~!


その後、お友達と楽しくお食事をしました。

そしてよき時間となったので、また駅に行きました。

お店を出た時に、雪がすごい積もっていたらどうしよう!なんて思いましたが、戸を開けて外に出たら雪は降っていないし、それほど積ってもいませんでした。


帰りの列車も、10分くらい遅れてきただけで、無事に乗れました。

そして、当然来る時に利用した駅で降りたのですが・・・


またしても、え~~~~~~~~~~~~!!!


すーごい大雪で、積りまくり!

来る時にズボズボと越えてきた山は、更に高くなり、どうしろというの!?これを!!

仕方なく、登山の方がするように、右足、右手、左足、左手、という感じで山を登る私!
(本当は手は使わなかった、大げさに言ったの。)

そしてやっとの思いで家にたどり着きました。

本当に、同じ札幌なのに、どうしてこんなに違うのでしょうか・・・?



mtp19.jpg
家のお庭、スズメさんのお食事処です。


mtp20.jpg
スズメさんの、お休み処


mtp21.jpg
スズメさん、激写!!






レオタード通販のミラー