レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■誰の目にも明らかでした

私も本当に踊りが好きで、いろいろな踊りをやってきました。

ジャズダンス、バレエ、社交ダンス、それからフラダンスをちょっぴり。

色々やった中でも、一番長く、学び、練習したのはジャズダンスかな。

なぜそんな事を思ったのかというと、昨日、昨年11月に行われた、社交ダンスのパーティーのDVDを見たからです。

パーティーで私は、サンバを踊りました。

それは普通のソロデモでしたが、もう一つ、余興的な感じで、ジャズダンスとバレエと社交ダンスをミックスさせたような踊りを披露したんです。

3人で踊りましたが、だいたいの構成は私が考えました。

パーティーが終わった時に、その余興的な踊りがとても評判がよくて、すごく褒められたんです。

だけど、それは本当に余興で、レッスンとレッスンの間のあいている時間に練習したものでした。

比べると、サンバは、キチンと個人レッスンを受けて、何ヶ月も練習したもの!

だから、私は、サンバよりも余興の方が好評だなんて、信じられない悔しさでした。


それから2ヶ月くらい経つかな?

忘れた頃にDVDが出来たよ~と知らせが来たんです。

そこで、さっそく見てみたら・・・


あ!本当だ!!

と思いました。

余興の方が面白いのです。

レッスンの合間に練習して出来るような事ですから、振付だって特別なものではありません。

サンバの方が、よほど高度な事をやっています。

だけど、作品全体の雰囲気、明るくて楽しくて、可愛い感じがとてもよく出ています。

そして、何より、私自身の踊りがやはりのびのびと感じられるんです。

きっと、ジャズダンスの要素が入っているし、自分が構成した事で、今までの長年の経験による慣れや勘が知らないうちに働いていたのだと思うのです。

やはり、社交ダンスは一生懸命頑張ってきたとはいえ、まだ5年弱です。

ジャズダンス歴は?いったい何年なの?

こわいけど数えてみたら・・・

うわ!28年だった!!!(2歳からはじめて今30歳!なんつって~)







レオタード通販のミラー