レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■楽しく、嬉しく、騒がしく

私が教えるジャズのクラスの皆さまは、みんな大人。

孫がいるという方が多くいらっしゃいます。

だけど、こうやって好きな事を楽しんでいる時って、きっと孫と接しているおばあちゃんの時とは違うんだろうな~と思います。

なぜそんな事を思うのかというと、見ていると、本当に子供のようにはしゃいだり、得意になって自慢したりするからなんです。

人生の大先輩に向かって、「子供のようにはしゃぐ」なんて言ったら、失礼かも知れませんね。

だけどそこは、おおめに見て頂くとして・・・


ここにも何度か書いていますが、私のレッスンは、初心者向けに超がつくようなクラスです。

名前は「ジャズダンス入門」と言います。

なので、入門クラスだからこそ入ってきた!と言う方が何人かいらして、その方々はもちろんジャズシューズなんて持っている訳もありません。

だからレッスンの内容は、普通のスニーカーでもできるような内容にしていました。

回ったり、跳んだりはしなくて、本当に、基本的なステップを繰り返すような感じ。

だけど、そうこうしている内に、その超初心者の方々から、「超」がとれちゃったのです。

普通の初心者になった皆さんには、やはりそれなりのレッスンをしてあげないと!なんて思った私は、少しレッスンのレベルを上げる事にしました。

ちょっと回ったり、ちょっと跳んだり、するようになったのです。

すると、今度はスニーカーではやり辛い、という事になり・・・

なんとジャズシューズを買う!と言い始めたではありませんか!

そこで私はその方々のシューズを注文してあげました。

それを渡したのが昨日のレッスンです。


皆さん、渡すとすぐに「今日から履く!」と嬉しそう。

だけど初めてのジャズシューズ、こんなふにゃふにゃの皮靴なんて触るのも初めてなはずです。

とにかく、紐を通す事もできない感じで・・・

時間もなかったので、私がやってあげました。


レッスンが始まり、いよいよ「靴を履いて下さい」となりました。

その時です。


「靴を買ったら、頑張らなきゃならないね~」

「靴を買ったから、まわれるに違いないわ!」

「靴を買ったからと言って、上手に踊れるわけではないのよ!」

「靴を買ったからには、ダンスやめてはだめよ!」

「靴を買った・・・・・・・・・・・」

「靴を・・・・・・・・」


といつまで続くのこの会話!


そしておニューの靴で、はじめてのステップを。

結果は、「とても踊り易く快適だが、やはり靴を買ったからと言って、急に上手になる訳ではない」だったようで、その事で、またひとしきり大盛り上がりする人々・・・

とにかく、みんなが仲良く、楽しそうなので、よかったとしますね!







バレエ用品やレオタード通販はleotards-mirror.comへ