レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■レッスンマナー?

初めてのレッスンって、どういうあたりで受けますか~

と言っても社交ダンスではなくて、ジャズダンスやエアロなんかの場合です。

大抵、初めての時って、後の方で受けますよね。

周りの様子を伺いつつ・・・

私もそうで、今行っているところはまだ新参者なので、ちょっと控えめにしています。


昨日、私はエアロとジャズを受けたのですが、その時に、きっと初めてだろうな~という方がいらして・・・

スタジオの中央付近のとても良い位置にその方は陣取っていました。

私はその方の斜め後方に・・・そこが今のところ私の定位置なのです。


その方、自分と同じくらいの女性の方だったら、何にも問題がなかったのですが、どうにもウソみたいに大きな男の人なんです。

背が高いだけではなくて、決して太っているのではないけれど、骨格が外国人のように大きくて、むっちりと肉がついています。

履いているスニーカーを見てみると、きっと30㎝以上??

スリムなお相撲さんって感じです。


その日、レッスンは混んでいて、その方の前にも横にも男の人がいました。

いつもは女の人が多いのに、その日は何だったのでしょうね?


それで、レッスンが始まって、右!左!右!左!と歩き始めたのですが・・・

前に大きな人がいるので、先生の動きが見える位置まで自分が移動すると、鏡に自分が全く映りません。

それもそのスリムなお相撲さん的な方にスッポリと隠れて、チラッとも見えないのです。

自分でも可笑しくなってしまうくらい、きれいに隠れてしまって・・・

でも、あんまり可笑しいから、ちょっと鏡に姿を映そうと思うと、今度は先生が全然見えないのです。

先生が見えないよりは、自分が見えない方が良いかな?という二つに一つの選択で、そのレッスンの間ずっと、隠れっぱなしでした。


そこで思ったのは・・・

初めてのレッスンって、後の方でやるのが普通と思っていたけれど、そうじゃないっていう人もいるんだな~~という事。

そして、前でやる人、特に大きな人は、自分の背後の人に少し気を使うべきではないか?

という点です。

今までも色々なレッスンに出てきましたが、前にいる人は、鏡に映っている自分が後の人をすっぽりと隠してしまっていたら、それに気付いて少し横に移動してくれているように思うし、自分もそうすると思うのです。

そういう事って、大事だな~と・・・


レッスンが終わってそんな事を考えていました。

その後、同じスタジオでジャスのレッスンがあったので、それも出ようと思っていました。

そして、一度着替えてまたそのスタジオに戻ってみると!

なんと、またそのお相撲さんみたいな人がいるんです。

え~~~!ジャズもやるんですかーー!!??

それも、例の如く、良い位置にドドーーーン!!と陣取っています。

私は、もちろん!その方から遠~~く離れたところに位置してレッスンに臨みましたとも!







バレエ用品やレオタード通販はleotards-mirror.comへ