レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■ダンスのように熱心に・・

寒いです~~~!

いよいよ冬も本番ですね。

今日は、注文していた生地が届く予定なんですが、今のところまだ・・・

早く来ないかな~~

縫いたいよ~~~!


今日の夜は、私の大好きなジャズのレッスン&練習の日です。

本番用の音楽の編集を頼まれていたんですが、それも準備できて、今日は本番と同じ音で練習できるはず。

音楽の編集をよく頼まれます。

私はAudacityというソフトを使っています。

無料でダウンロードできるのですが、これはかなりのすぐれものだと思いますよ。

取り込んだ音楽を、切ったりつないだりはもちろんの事、フェードイン、フェードアウト、クロス・・・など、沢山の編集メニューがあります。

素人の私としては、使いこなせない(というか意味が分からない)メニューが沢山!

だけど、よく使うのは、先にも書きましたフェード機能と、テンポの変更です。

テンポとピッチってどう違うんでしょうね?

歌の入っている音楽の速度を早くすると、声が高くなって聞こえる場合・・・

これがピッチの変更で、速度が速くなっても声が変わらない場合がテンポの変更かな?

本当に、素人がやる事ですから、はっきり言って適当です。

だけど何となく、イメージしている音が出来るからすごいな!と思うんです。

これは、このソフトが優れているからに違いないと・・・



こんな素人でも出来るのですから、本当にパソコンを持っている人ならだれでも出来る筈なんです。

だけど、不思議と周りには今のところ、誰もいません。

私しか!


どうしてなんだろう・・・

と考えて、分かりました。

みんな忙しくてやる暇がない

のですね!

考えてみれば、私も、このソフトを使いこなせるようになるまでに、すごい時間がかかりました。

何度も失敗してはやり直し・・・使い方をネットで検索しながらの作業を繰り返していました。

今では慣れたので、そう時間をかけずにだいたいの事は出来るようになったのですが、そうなるまでに費やした時間を考えると、うなずけるかも・・・

いつもこうして自宅でパソコンとミシンの間を行ったり来たりしていますから、普通の人に比べると随分時間に余裕がありますものね!

忙しい時は、1日中ミシンの部屋にいることもありますが、普通の人に休憩時間があるように、私も休みたくなったら、自然ともう一つの部屋へ・・そこがすなわちパソコンの部屋な訳で・・・

だから、こういうソフトも使いこなせるようになったんだ~~

と妙に納得したりして・・・

実は一瞬、自分ってすごいパソコンの名手なのかしら?なんて思ったりしたけど、ホントは暇なだけ!!?

そんな事に気付いたら、ちょっと恥ずかしくなりました。

これからも、ダンス関係の超多忙な方々のお手伝いをし続けるのでしょうね!!あはは・・・







バレエ用品やはleotards-mirror.comへレオタード通販