レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■カルテ風のつもり・・

リピーターが多い、私のこのお店。

ご注文を受けてから作りますが、基本パターンがありますから、イージーオーダーですね。

お客様と、何度もメールでやり取りしながらデザインやサイズなどを決めて行く場合も多くあります。

そういう場合、お客さまも私に対して、とても親しみを持って接して下さいますね。

二度目のご注文の時には、「前と同じもので色違いを・・・」とか「前の物よりも少し大きく・・」など指定を頂いたりします。

そんな時、さて、前のはどんなだったけ?と思うのですが、いろいろな方と何度も様々なやりとりをしているので、どなたに何を仕立てかをすぐに思い出す事はできません。

私がお客様だったとしても、何度も何度もやりとりをした後でしたら、わざわざ

~前に注文した、光沢のない赤のロウレッグの背中深めで股下スナップが2個ついた横幅がMで丈がSのラグランのフレンチスリーブ~

とか言うの面倒ですもの、「前と同じで今度は黒を!」とか言うと思うのです。


私はそのような2度目3度目のご注文を頂いた時に、前にその方から頂いた受注メールをプリントしたものを出して調べます。

そのために、受注メールはすべて印刷して、お名前別に保存しています。

パソコンの中に整理すれば良いじゃないか?とお思いでしょうか・・・

それが紙じゃないとダメなんです。

紙を持って、パソコンのある部屋から生地やミシンのある部屋に移動して色々な事を確認したりしますし、仕立てる仕事をする時は、その紙を見ながらやりますから。

そうしないと、「あっ!裏地付けるの忘れた!」とかやってしまうのです。



以前は書類をあいうえお順に分厚いファイルに閉じていました。

しかし、その書類が増えに増えて、何冊にもなり、さらにどんどん増え続けて行くので、その処理に手間暇がかかり過ぎて、もうどうしようもなくなってしまいました。

どうにかしようとない知恵を絞り、思いついたのが病院のカルテです。

その事については、このブログにも以前書いたと(根強い読者の方は記憶にあるでしょうか?私はどこらへんに書いたか忘れました・・・)思います。

書類に穴を開けたりせずに、はさめておくタイプのファイルをいくつか買って、あいうえお順にして机の引き出しに入れておく事にしました。

それぞれのファイルの中で、お名前別に分けてはさめるだけです!

この方法にしてから、「前に注文したものよりどうのこうの~」という場合の対応がすごく早く楽になりました。

商品もそうですが、お馴染のお客様でしたら、「いつものやつのMとLとS2枚、いつものように送って下さい」という内容とお名前だけのメールもあったりしますので、そういう時は、送り先や送り方なども、引き出しの中から、ささってその方の書類を出して確認すれば良いのです。

送り状もヤマトさんのB2というのを使えるようになってから、2度目からのお客様は入力しなくても印刷できるようになりましたし、NP後払いも同じですので、今は本当に楽になりました。

書類をどんな感じに整理しているか、お見せしま~す。


mtp5.jpg

隣の灯油タンクが北海道らしいでしょ?


mtp6.jpg





バレエ用品やレオタード通販はleotards-mirror.comへ