レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■自分のものだってこだわらないと!

来月の発表会に向けて、着々と準備が進められています。

私としては、早いところ自分の衣装を作ってしまいたい気持ち・・・

なかなか忙しくて手がつけられなくていたのですが、そうは言ってられなくなってきました。

そこで、お仕事の合間をぬって、ちょっと製図を・・・

自分の物に手間暇を(お金もね!)かける気がまるでなくて、簡単できれいなラインが出れば、凝ったデザインでなくてもいいな~と思っていました。


踊るのはサンバで、男性役です。

先生と踊るのですが、先生はキミドリ色のドレスを着るので、私も同じような色のものを合わせて作る事にしました。

偶然、余った生地でとても良い色があったので、それを使う事に・・・

あまり沢山はないので、足りないところはパワーネットで補うとして・・・


それでだいたい簡単に製図をして、次のレッスンの時に先生にこんなんで良いですか~と確認したのです。


すると、それじゃ~イマイチ、もっとかっこよくしなさいよ~~と、あんまり私が考えたものが簡単過ぎて、ダメでした。

それで、もうちょっと凝ったデザインを考えて、それを今度は紙に書いて持って行きました。

すると・・・悪くないけど、もうちょっとって感じ~~と、今度はご自分でその紙にデザインを描き始めました。


描いているところを覗いてみると・・・


ええ~~~~~っっっっ!!!難しそ~~~~~~めんどくさ~~~~

というような切替の物でした。


まったく縫わない人の考える事ときたら、縫う時の手間なんて全然考えていませんからね。

ただ単に、こうだったらいいな~~と思うままに描くものですから、

うわっ、そんなのどうやって製図すりゃいいのよ!!?という感じ。


先生に、ちょっとそれではアームホールが困るので・・・とか言って、少し、考え直してもらい、これなら出来るかな~という程度のものに、やっとなりました。

最初に自分が考えたものと比べると、そうとう労力を要するデザインとなりましたが、よく考えたら、これで良かったかも・・・

どうせなら少しでもカッコイイ衣装で踊った方が良いに決まっていますものね。

忙しさに気持ちが負けていました。

イカン、イカン!!




バレエ用品やレオタード通販はleotards-mirror.comへ