レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■舞台の魔物は前日に来てくれた

昨日、兼ねてから準備をしていた、コンテンポラリーダンスの発表がありました。

なんとか無事に終える事ができて、今は放心状態・・・なんて言ってられなくて、たまりにたまった書類の整理をしています。

閉じるファイルがなくなって、作業中断・・・。

ブログを更新する事にしました。

気がつけば、2日も更新していなかった!

お客様には、このブログを楽しみにして頂いていますので、なるべく毎日書くように心がけているのですが、一昨日と昨日はさすがに忙しかったです。


本番の前の日は、社交ダンスの個人レッスンで、その後、場所を移動して例の発表の練習に行く事になっていました。

個人レッスンを終えた時点で、19時。その後の練習は20時45分からとなっていました。

空き時間は近くのファミリーレストランでスイーツなぞ頂いてつぶしたりして・・・


よい時間となったので、練習会場へ向かいました。

本番の前日でしたが、全員集まる事が出来ず、メンバー3人のうち、2人で行うことに・・・


最終的な確認、振りだけでなく、立ち位置、その他当日の準備の段取りなど、話合うのにも結構時間を使いました。

それからは、2人それぞれが、思い思いに、苦手な所などを練習する事になったんです。

私は、一番自信のない、ソロのパートを執拗に繰り返し練習しました。

その他のところは、まぁ何とかなるだろう!と思っていたものですから。


それで、「音でやろう!」という事になって、1度、本番通りに音で通しました。

自分では、まぁまぁの出来で、これなら明日何とかなるだろう!と少し安心したんです。

その「安心」が最大の敵!!!です。

これを読んでいる皆さまもきっとこの事はご存じのはず・・・


その後、また少し練習をして、「最後にもう一度音でやって、それで終わりにしよう!」という事になりました。

位置について、集中!!


音がかかって、私達は踊り始めました。


少し踊ってから、3人がめまぐるしく位置を変えながら踊る場面があります。

そのめまぐるしさが、この演目の一つの見どころと言ってもいいでしょう。

その時!!!

「安心」が私の身に不幸をもたらしたのです!!!

ハッと気付くと、一緒に踊っている人が、何処の場面をどう踊っているのか、まったく分からなくなってしまった!!

大抵はそんなとき、やっているうちに何とか取り戻す事ができるものなのですが、どうしても踊りが分からない!頭真っ白状態に!

仕方なく音を止めてもらいました。

どうしてそんな事になったのか、よく考えてみたら、くるっと回って、それから移動するところで、くるっと回って反対の方に移動してしまっていたのでした。

本当は下手の奥にいるはずが、上手の奥に行ってしまっていたもんですから、何がなんだかわからなくなるだけでなく、取り戻す事もできなかったんですね。

よく確認してから、もう一度、音でやらせてもらったら、今度は緊張のあまり、良い踊りではなかったけれど、間違わずに出来ました。

なんだかんだと11時過ぎまで練習して、家に帰りました。


それで、迎えた当日。

前日の苦い経験がありますから、舞台の上に立ってもわりと冷静に踊る事が出来たし、方向を間違えたり、分からなくなる事もまったくありませんでした。

初めてのコンテンポラリー(正確には2回目かな)にしては、上出来!

私の中では、100点満点!!と言いたいところだけど、まぁ「努力賞」ですかね。


だけど、前の日に大きな間違いをしておいて、よかったな~~~~





バレエ用品やレオタード通販はleotards-mirror.comへ