レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■舞踊人生の折り返し地点?

これから先、どういう風に踊って行くか、悩む今日この頃です。

本当に踊る事が好きで、今まで、ジャズダンス、バレエ、社交ダンス、ちょっとフラダンス、という風にやってきました。

社交ダンスについては、アシスタントの資格を取りました。

でも、社交ダンスの世界は、いくらアシスタントの資格を取っても、働くことは出来ません。

教師免許というものをキチンと取得しないといけません、いわゆるプロ資格です。

それを目指して頑張ろうと思った時期もあったのですが、色々考えた結果、やはりそれはもう諦めることにしました。

年齢的な事もありますが、他にも色々と考えるところがあって・・・


そこまで来た私ですから、普段の教室のサークルレッスンでは、今はもう物足りません。

まだまだ知らないステップや、全然出来ない事が沢山ありますから、本当だったらきりがなくずっと楽しめるはずの社交ダンスなのですが・・・?

なぜ物足りないか?というと、社交ダンスは組んで踊りますので、自分の身体能力の限界まで身体を動かすには、自分と同じくらいの身体能力の人と組まないと、不可能だからなんです。

同じレッスンを受ける生徒の方々、皆さん良い人ばかり、私にとっては人生の大先輩ばかりです。

人生の大先輩という事は、やはりもう身体を激しく動かすことはできませんね。

どうしても相手に合わせなくてはならないのが社交ダンスですから、組む人と同じ運動量でレッスンが終わってしまいます。

私としては、どんなに頑張って沢山のレッスンに出ても、今一つ運動不足?という感じなんです。

前からうすうすそうは思ってきたけれど、最近、もうちょっと限界かな~と・・・

個人レッスンを受けている時は、もちろん先生としか踊らないのでそんな事は思わないのですが、ご存じのとおり、社交ダンスの個人レッスンというのは、レッスン料金が高額です。

プロになる訳でもないのに、これ以上、こんな贅沢を続けて良いのか?などと思い始めたりして・・・

その事よりも、やはり、もっと身体を思い切り動かしたい!

毎日毎日、沢山踊りたい!という気持ちの方が強いかな・・・

踊るという事が半分仕事みたいな感じで、中途半端なので、それをなんとかしたいです。

私は踊る事で仕事が出来なくてもいいのです。

ただ沢山レッスンを受けて、楽しみたいだけなのに、周りがそうさせてくれないんです。


だけどもうこれからは、周りがウンヌンと言って気にしないで、自分が好きなように踊りたいと思います。

なんて言っても、なかなか今の状態から抜け出せないのは分かっているのですが。

勇気をだして、生活を変える時が来ているように思います。

どうなるかは置いておいて、これからも、踊りは頑張ります!!





バレエ用品やレオタード通販はleotards-mirror.comへ