レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■おしゃれは我慢!

昨日はダンスパーティーでした。

そのための衣装、作るのに苦労したとここに書きましたが・・・

結果は大成功でした。

チューブ型のOPにしたのですが、脇にタックを沢山よせて、左右に長さの違いを出しました。

そうする事で、すそのラインが斜めになるのです。

2wayを使いましたので、タイトでも踊る事ができます。

しかし!

まず、座っている時にちょっとも気が抜けない。

少しでも左右のお膝を離して座ろうものならば、正面の方がぎょっとしてしまいます。(レオタード生地のショートパンツを中に履いてはいたけれど・・・)

そして、あまりにも大きく一歩を踏み出すと、スカートが上に上がって立派な太ももがニョキ!

この点は、かなり踊る相手によって違いました。

パーティーでそんなに大きく一歩を踏み出す男の人はめったにいませんから・・・

でも一人いたんです。(いつも仲良くしている人なので遠慮がないのかも・・・?)

その人と踊る時は、ちょっとドキドキ。鏡に映る自分の足に「うわっ!」って感じで。


もう一つ、靴の問題がありました。

私はいつもパーティーの時は、ティーチャーズシューズを履きます。

いつもパンツだし、ヒールが6cmくらいなので楽なんです。

だけど昨日は、その靴だと合わないので困りました。

そこで、いつも練習に履いているスタンダードのシューズを合わせることにしたんです。

その靴が、8cmのヒールなので、3時間それで踊るのは疲れるから嫌だったんですけれど、他に良いのがないので仕方なく・・・


見た目はかなりグーだった私ですが、機能面、そして肉体的精神的つらさ(足痛い、座る時緊張する)などで、終わった時にはかなり疲労困憊でした。

5時からのパーティーで、準備に教室行ったのは、2時半。

8時半に終わって、後片付けをして家に帰ってきたら、10時でした。

その後、包んで持って帰ってきた、パーティーの残ったお料理をパクパクと食べて、バタンキュ~~~~


疲れたけど、沢山踊って楽しかったし、いろんな人に「今日ミラーちゃん素敵ね!」と言ってもらえたので良かったことにします。

今日は、仕事頑張らないと!!!(踊ってばかりいるみたいだけど、仕事もしてます、念のため・・・)





バレエ用品やレオタード通販はleotards-mirror.comへ