レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■外は厳しい!

昨日は、神社でのリハーサルでした。

とても重要なその日。

なぜかというと、メンバーの中の一人が、それを最後に本番の前日まで稽古ができないからです。

みんな時間どおりに集合して、幸先の良いスタート!と思いきや・・・

動きを確認したあと、よし、では音でやってみようと!言う事になって、「ん?」

なんと、CDデッキから音が出ないのです。

電池を入れ替えたりしてもダメで・・・電源コードで~と思っても、何しろ外ですから何もありません。

神社の中では仕方なく、音なしで練習しました。

しかし、本番も近いし、音でよく分からないところもあるので、どうしても音で合わせてみないでは行かない状況でした。

そこでどうしたかというと・・・

神社の外に出て、駐車場へ行った私達。

車の扉を開けたままにして、中のCDプレイヤーで再生。

それを聞きながらその近くで踊りました。(誰もいないから大丈夫)

しかも、駐車場と言っても広々としたところではなく、河原にある草むらです。

その前にある車一台通れるだけの舗装された道が、舞台となりました。

実際よりもかなり幅が狭い舞台です。

私は振りの中で、舞台の端の方で倒れこんでうつ伏せになる場面があるのですが、それをやると、道の中では収まらずに、道の外へ出てしまいました。

そこは、やはり草むら。

その上、数時間前に土砂降りの雨に見舞われていた地面でしたので、すごい状態でした。

でも私は、実際にそこにうつ伏せになるまで、そういう状態とは分からずに・・・

倒れこんで、両手をついたら、草がびっしょり!!!うわっ!冷たいし、きもちわり~~~!!!

と一瞬思ったとたんに、肩に変な力がグンと加わってしまいました。

ちょっとヤバい感じの痛みです。

普段、足はけっこう鍛えているのでうが、肩なんてほとんど何もしていませんから、弱いのも無理ないですよね。


どうも少し、傷めてしまったかな?という感じです。

その日はそうでもなかったけれど、今になって、ちょっと痛いような・・・力が入らないような・・・


私は肩を痛くしましたが、他のメンバーは、みんな河原で虫に刺されて、ぽこ、ぽこ、とあちこち赤く腫れていました。

私は、虫は大丈夫でした~~~よかった。。

本当に、外で踊るって大変な事なんだな~とつくづく感じた一日となりました。

ん~~疲れたわぃ!





バレエ用品やレオタード通販はleotards-mirror.comへ