レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■商品名はストレッチコンシールとか・・

先日、知り合いの方に、レオタードを作って欲しいのだけど・・・と言われました。

フラのレッスンの時に使うのだそうです。

どんな形ですか~?という話になり、見本を持ってきて下さいました。

今使っているもの、オーダーメイドで作ってもらったけど、とにかく着辛くて仕方ないとの事でした。

その見本をお借りし、だいたい同じような形に仕立てることになったのですが・・・

どうしてそんなに着づらいのかな~と思って見て見ると、明らかに着丈が短いのです。

その方は、とても体格のよい方ですので、これはとても無理!と見てすぐに分かりました。

幅は大きくとってあるのですが、なぜ、そんなに丈を小さくしたのでしょうか・・・

その上、2wayの素材を使って、襟ぐりも大きく開いているというのに、後ろにファスナーを付けているのです。

その方も、結局はついているファスナーは使わないで着脱していると仰っていました。

私がレオタードにファスナーを付けるときは、たいてい、ハイネックの時ですね。

コンシールを使うようにしています。(きれいだから)

そしてファスナーの長さを、生地の寸法プラス3~4cmくらいの余裕を持たせるようにしています。

なぜかというと、生地は伸びますが、ファスナーは伸びないからです。

その方のレオタードを調べると、生地と、ファスナーの長さが同じでした。

これでは、せっかく2wayの生地を使っても意味がありません。

縦に伸びないのですから、1wayのようなものです。

こんな物を作って、当たり前に商売している人がいるなんて!私には信じられません。

こんな窮屈なものを着て、せっかく買ってしまったものだからと我慢して稽古している人がいるとは、ちょっとした驚きでした。

ここは一つ、らく~なレオタードを作ってあげないと!


いつも思っていることがあるのですが・・・・

レオタードにファスナーを付ける時、生地に余裕を持たせると書きました。

伸びる生地、伸びる糸、があるのですから、伸びるファスナーというものがあっても良いのにと・・・・

それだけはまだお目にかかっていません。

これが発明されたら、ノーベル賞!!

だれか発明してくれないかな~~

でもきっと誰かがどこかで、毎日毎日研究しているのかも知れないな・・・

なんて思ったりして!






バレエ用品やレオタード通販はleotards-mirror.comへ