レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■注意はしているんだけどなー

今日は、夏用の白いパンツを仮縫いまで仕上げる予定です。

「急がなくていいよ~夏に履くから~~」と言われていたので、他の仕事を先にやってのんびりしていました。

でも気が付けば、ん!?もう夏??

6月ですから、もうさっさと作って渡さないと!北海道は夏が短いですからね!それほど真っ白なパンツなんです。


白いものを縫う時って、とても気をつかいます。

なぜか分かりますか~~~?

汚れが目立つからなんですけれど、特に「血」をつけてしまうと大変です。

ミシンで縫う時は、ミシンの針が指に刺さるなんてことはないので(あったら大変!!)大丈夫なのですが、何といっても刺さりやすいのは「マチ針」です。

私の使っているのはシルクピンというものですので、家庭用の普通のマチ針に比べると、細くて鋭いんです。

それだけ生地を傷めずに済むという事なんですが、手に刺さるんです、痛いですよ~~~

レオタードを作る時は、慣れているし、マチ針は使いますが、簡単に留めるだけなので、手に刺さる事はほとんどありません。

普通の洋服の時は、必ず刺さります。

だから白い物を縫っている時に「痛っ!」と思ったら、まず生地から離れます。

それから無事な方の手で、生地をそっと調べて、血が付いてないか確認を・・・

ついてなければホッとしますが、ちょんと赤いものが付いていたら!!もうやり直しです。(生地がなければ仕方なくシミ抜きする事もあるけど)

端の方や見えないところだとまだ良いのですが、思いっきり前身頃のバストのあたりなんかについてしまったら、ショックのあまり裁ち台につっぷして、そのまま泣いてしまいます(うそです)。

さてさて、そろそろ白い生地に向かうとするかな・・・

今回は針が指に刺さらない事を祈りつつ!





バレエ用品やレオタード通販はleotards-mirror.comへ