レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■若さを分けてもらって・・・

大学生ってすばらしいですね。

今日は、大学の体育館で行われた社交ダンスの大会を見てきました。

道外からの招待選手も参加していて、準決勝、決勝となれば、迫力満点でした。

大学生と言えばもう立派な大人ですから、体格も良くて、踊りも若々しく、見ていて、元気をもらったような気がしました。

大学の敷地内に入る事なんて、こんなことでもないとあり得ない私です。

とても広い校庭(キャンパスというのでしょうか・・・)は、木々やベンチなどがきれいに設置されていて、公園のようですね。

大きな建物の前面に、垂れ幕があって「ノーベル賞受賞、北大鈴木章名誉教授おめでとうございます」というような感じで書いてありました。

それを見ると、たくさんの若者がここで、一生懸命勉強しているんだな~とあらためて感じました。

そして、その建物の、すぐ向かい側に体育館があり、そこで競技ダンスが行われていたのです。



私は、一緒に行ったお友達に思わず言いました。

「大学生ってすばらしいね!勉強して、ダンスして!」

それから二人で、勉強する暇あるのかしらね?練習で忙しいでしょうに・・・などと話しながら、体育館に入って行きました。


久しぶりに見る競技会でした。

パーティーでのデモは最近よく見ていましたが、競技となると、同じダンスでも全然趣が違います。

私は、どちらかというと、社交ダンスに関しては競技が好きです。

予選から勝ち上がって行って、準決勝くらいになってくると、選手達の思い、力の入りようが違ってきますね。

見ていても、グッと手を握り締めてしまいそう!

汗を飛び散らせながら、とびきりの笑顔で踊り続ける選手たちを見ていると、頑張れ!頑張れ!と思うのと同時にいつしか、うるうるうるうるしてしまっている私です。

今日もやはり、ラテンの準決勝あたりで、涙がうわ~~と出そうになりましたが、寸でのところでキープしました。


最近は、社交ダンスというと、ご年配の方に混ざって遊んだり、デモも現役を退いた先生のものを見せて頂く機会が多かったので、こういう若者たちのダンスというのは、とても刺激になりました。

大学生たちの若さを少し分けてもらったような、そんな気がした、嬉しい日曜日でした。






バレエ用品やレオタード通販はleotards-mirror.comへ