レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■春らしく・・・

そろそろトップページを変えようかな~と思っています。

 

2月ともなれば、街はもう春物ですね。

 

レオタードは、年中ノースリーブやキャミソールを扱っていますから、あまり季節感がないかもしれません。

 

上に着る物は、冬はニットなどが多く出回りますが、レオタードはそんなに変化がないかも?

 

ベロア素材は暖かく、冬向きかも知れませんが胸部のみベロアのレオタードはあまり季節に関係ないように思います。

 

やはり、お店として季節感、春らしさを出すには、春らしい色のレオタードと巻きスカートの組み合わせ方など、かな~と思います。

 

春らしい色、と言えばパステル調でしょうか?

 

しかし、こういう薄い色と言うのは、「太って見える」と思われがち・・・(実際そうかも)

 

どうしても、黒や濃い色が人気です。

 

でも、レオタードって普通の服とは違って、大胆な色遣いを試みても良いような気がするのですがいかがでしょうか?

 

一つのクラスの生徒がみんなそれぞれパステルカラーのレオタードを着ていたら、お花畑みたいでキレイですよね。

 

だけど、本当に良いレオタードって何か?と考えると、他の人が見てキレイだな、と思う事よりも、自分が着ていて落ち着くものであると思っています。

 

なので、結局は黒が好きな人にとっては黒が一番な訳で、たまに大胆な色遣いを試みてみても、きっとそれはたまにしかやらない事で、いつも選んで着るレオタードはやはり「黒」になるんだと思います。

 

そういう方が多い事、黒がとてもよく売れるので分かっているのですが、お店は春らしく明るくしたいし・・・

 

この時期になるといつもこの事で頭を悩ませているような気がします。

 

 

 

 

バレエ用品やレオタード 通販はleotards-mirror.comへ