レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■先生のカリスマ

バレエの先生に、レッスン用のスカートを作って欲しいとご要望がありました。

 

でも、それは先生が使うのではなくて、沢山の生徒さん達の依頼なのだそうです。

 

先生がレッスンの時に着ている短めの円形のスカートがあるのですが、それを見て、同じものが欲しいと誰かがいったら、それを着ていた人たちが、「私も!私も!・・・」という事になったようです。

 

先生というのは、誰でも長い年月踊ると言う事を日常にしていますから、お稽古着もまた普段着の様なものですね。

 

着慣れていると言う事もありますし、着方も自然と上手になるハズです。

 

そして、何より先生として沢山の生徒に慕われているような人は、普通の人は持っていないカリスマ性を持っています。

 

ですから、着ているもの、そのものが良いという事もあるとしても、普通の物でもその人が着ることで素晴らしく良いものに見えると言うことがあると思うのです。

 

逆に、どんなに素敵なお稽古着を着ていても、踊りがまずいと、素敵には見えないでしょう。

 

以前にお世話になった社交ダンスの先生も、カリスマの塊のような方でした。

 

今日はどんなファッションなのだろうか?と、行くたびにそれも楽しみの一つだったりして。

 

生徒の一人がその先生に、「いつも服はどこで買うのですか?」と聞いたら、「ダ☆エーだよ!」という答えだったのをすごくよく覚えています。

 

それで、私も!と思ってダ☆イエーに言って、ちょっとお買い物しちゃったり・・・

 

もっと高級なものを身につけているのかと思ったら、意外と庶民的でびっくりしたし、先生だから高級に見えるんだな~と思いました。

 

そして、それを真似してダ☆エーでTシャツとか買った人、きっと私だけではないのでは??

 

バレエの先生の真似をして、みんなが同じスカートを欲しがるのと同じように感じました。

 

ダンスの先生のカリスマ性というものは、色々な意味で、人に影響を与えますね。

 

経済効果にもなるみたいだし!

 

私も教える立場でもありますから、いつも、この人みたいになりたいな~と思われるように意識していかないといけないな~と思いました。

 

 

 

バレエ用品やレオタード 通販はleotards-mirror.comへ