レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■注文パターンとレッスンの因果

昨日は久しぶりにバレエのレッスンに行きました。(久しぶりなんて言ってるようじゃダメなのは知ってますよ、もちろん!)

 

先週も、その前の週も、急ぎのご注文が入って、お休みしてしまったものですから。

 

週に1回のレッスンを、2回休むと、ほぼ半月お休みした事になってしまいます。

 

私の場合は先回のレッスンは1月20日という事に!

 

2回休んだだけなのに~~

 

悔しいけど、仕方がないですね。

 

と言う訳で、昨日は張り切ってレッスンに励んだのです。

 

とても楽しかったのですが、今日の筋肉痛は尋常ではありません!

 

本当にこんなんじゃダメだわ!と思いました。

 

私は社交ダンスもやっているので、バレエは週に1回ですが、他の仲間は週に2回、3回とレッスンに励んでいるようです。

 

私が休んでいる間も頑張っていた皆さんは、やはり上手に見えますね。

 

短期間に目覚ましく上達したという意味ではなくて、日々の積み重ねが身のこなしや姿勢に現れているように感じるのです。

 

やっぱり休まないでちゃんと続けないと!!

 

と思わずにはいられません。

 

だけど、急ぎのご注文をお受けするのに、一つのパターンがあるのでそれは避けられないのです。

 

それはどういうパターンかと言うと・・・

 

平日の夜などにネットでレオタードを探していた方からお問い合わせが来ます。

 

これこれこういうレオタードをいついつまでに☆着作って頂けますか?という感じです。

 

私は出来ますよ、と見積もりをして返信をします。

 

すると、お客様からまた返信がきて、それでは相談してあとから正式に注文します、と大抵はこのようになります。

 

それで、大抵週末にかけて相談をされて、月曜日の夜などに正式なご注文メールが届きます。

 

私はそれを見て、生地を発注。

 

生地は火曜日に福井県を出て北海道までを旅して、届くのは木曜日の朝!という訳です。

 

その生地の到着を待って、無事に受け取ったら、期日に向かって猛ダッシュで縫いまくる!

 

だからバレエが月曜日か火曜日だったら良いんだけどな~と思う今日この頃です。

 

 

 

 

バレエ用品やレオタード 通販はleotards-mirror.comへ