レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■特許レオタード?

福井県の大雪で心配していた生地も、無事に予定通りに手元に届きました。

 

安心した!後は縫うだけです。

 

いつもいつもレオタードを作っていますが、ここまで来るのに、色々な変遷がありました。

 

レオタードの形が今の用に定まるまで、本当に何度も型紙を少しずつ変えて来たんです。

 

もっとこうだったら尚良いですね、というお客様のメールを元に、サイズや形を微調整・・・

 

特に、レッグカットに至っては、当初とは大分変わったと思います。

 

なぜかその時、私が通っていたバレエ教室の人は、みんなハイレグっぽいものを着ていまして、よくロウレッグのレオタードをハイレグに直して~と頼まれたりしていたんです。

 

ですから、当初の標準カットは今よりも大分ハイレグ気味でした。

 

お店をやっていくうちに、全国的にはロウレッグの方が人気なのだと分かって来ました。

 

それに巻きスカートを着ける人の多い事も分かって来ました。

 

私が行っていた教室では、スカートを巻いている人はほとんどいなかったのです。

 

こうして研究を続けてきましたが、特許をとれるような発見は未だにありません。

 

何か、そういう目からウロコ的なレオタードを発明したいものですね。

 

なぜそう思ったかと言いますと、最近、続けて、「ご飯がくっつかなくてその上立つしゃもじ」という物を頂いたのがきっかけです。

 

頂いてから、ずっと大事にしまっておいたのですが、折角だから使おうという事になりました。

 

そして昨日、初めてそれを使ってみたのですが、驚きました。

 

本当にご飯が全然くっつかないのですね!

 

それも多少の事ではなく、本当に全然くっつかないんです!!!

 

正直言って、感動しました。

 

その商品に、と言うよりは、こうだったら良いな~と最初に思ってそれを実現させるまで努力をした人がいる!と言う事に。

 

くっつかないだけでも感動なのに、その上、持つ柄の方を下にして立ってしまうというのもすごいです。

 

この発想も普通ではありえないと思います。

 

便利で衛生的で、そしてそれほど高価でもなくて、最高ですね!

 

そんなこんなで、私も、発見!驚きのレオタード!!みたいな感じで新聞に載ったりしたいな~~~~

 

なんて思ったりして・・・・

 

 

 

バレエ用品やレオタード 通販はleotards-mirror.comへ