レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■不思議な出来事もあります

取引している、レオタードの生地専門店は、とても良い品を提供してくれます。

 

生地はいつも必ずそのお店から購入しています。

 

ネットの生地屋さんて、他のお店もそうなんですが、在庫が流動的なのが特徴ですね。

 

いつも同じ商品があり、なくなればまた入荷して・・・という感じだと良いのですが、なくなってしまったらそれまで、という場合が多いようです。

 

同じ商品名の生地を注文しても、前に買った時と明らかに違うものが送られてくる事が多々あります。

 

多少の違いなら良いのですが、あまりにも違う場合はそのまま仕立てずにお客様に確認をするようにしています。

 

まず写真を撮って、メールに添付して見て頂きますが、だいたいパソコンの画面と言うのは実際の通りには見えないものなので、結局はサンプルを送って確認して頂くことになる場合が多いですね。

 

結果、まったく違う色に変更になったりすることもあります。

 

ですが、大抵のお客様は、最初の希望してたイメージの色の生地がなくても、他のもので注文して頂けます。

 

とても嬉しく思います。

 

しかし、一度だけ、あれっと思った事がありました。

 

お客様からメールで、「この生地で他の色はないの?」と・・・

 

気に入っているんだけど、色が好みじゃないから残念、もし他になければしかたないからこれでいいんだけど・・・との事でした。

 

そして、ご希望するカラーがいくつか挙げてあり、こんな感じのものはありますか?と結んでありました。

 

そこで私は当然ご希望に合うものを探しました。

 

そして見つけたものの画像をダウンロードしてメールに添付して送りました。

 

お返事が来て、その生地でお願いします。との事でしたので、さっそくその生地を取り寄せました。

 

ちょっと変わった生地で、それもちょっと変わったカラーでしたので、とても個性的なレオタードになりました。

 

かわいかったですよ。

 

そして出来上がったレオタードをお客様に送りました。

 

すると、メールがきて、「色が気に入らないから返品したい」と!

 

いろいろな事がある、毎日です。

 

 

 

 

 

バレエ用品やレオタード 通販はleotards-mirror.comへ