レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■簡単ほど難しい

今、簡単だけど面白い、ジャズダンスの振付を考えています。

 

簡単だと、見ている方はつまらないもので、見ていてかっこいいな~と思うものは、音楽の中に振付がぎっしりつまっていて、覚えるのも動くのも超大変なもの、あるいは、すごい身体能力がないと出来ないような振りとか・・・飛んだり回ったり・・・

 

だけど、そんなにすごい事じゃなくても、ちょっとした動きなのに、すごくおしゃれで面白い踊りもあります。

 

それはやはり振付師のセンスで、そういうセンスがあるからこそ振付師なのですよね。

 

だから才能のない私などは、そういうところから少しずつ真似をさせて頂く訳です。

 

 

曲はマイケル・ジャクソンにしました。

 

「モンスター」と言う曲です。

 

ゆっくり目で、音もとりやすく、いいかな~と思って。

 

それで、ちょっとマイケル風の踊りを考えて振付をし始めましたが、行き詰まり、ビデオを見てみる事にしました。

 

マイケルが亡くなった時に、沢山放送された特別番組の中で、過去のミュージックビデオばかりを集めたものがあったので、それを見てみる事にしました。

 

すると!振付の参考にするなんて事、すっかり忘れてマイケルワールドにのめり込んでしまった私。

 

大好きな「Smooth Criminal」では、最後まで見て、またもう一回見てしまいました。

 

肝心の振付は?と言うと、やはり、ありました。

 

簡単そうで、それでいてとても面白い動き。

 

集団でやると特にそれが引き立つような、すばらしい踊りが!

 

でも、良く考えると、今まで何度も、そういうビデオで見たかっこいいけど簡単そうな動きを、自分の生徒にやらせてみて、上手くいった試しがない事を思い出しました。

 

簡単そうに見えて、実は簡単ではないのです。

 

やらせてみても、とても同じ踊りをしているようには見えず、返って変さが増すばかりだったりして・・・

 

結局は簡単な動きほど、難しい、矛盾しているようですが、そういう事なんだなと思いました。

 

 

 

 

バレエ用品やレオタード 通販はleotards-mirror.comへ