レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■今になって自分を知る

先日、バレエに行って、長年の謎が解けました。

 

私はかかとを上げた状態での片足バランスが苦手で、それはもう何年も前から変わらなくて悩みの種であります。

 

特に左足よりも、右足の方がバランスがとれません。

 

一生懸命練習しても、どうしてもできないのです。

 

 

先回のバレエのレッスンの時に、先生に、私の足首の形状について、ちょっと教えて頂ける機会があったんです。

 

アキレス腱の形が、足の外側の方が長く伸びていて、動かずに黙っていても、バランスが外側に流れやすいのだそうです。

 

両足そうなのですが、特に右足の方がそれがひどいんだな、と私は思いました。

 

前にここに書きましたが、社交ダンスの靴のヒールが崩れる原因もここにある!とピンときました。

 

なぜならば、やはり右の靴のヒールの方が崩れやすいからです。

 

だから・・・・

 

それを直すにはどうしたらよいのかというと・・・

 

バレエでの立ち方を気をつけて、バランスが外側にいかないような筋力をつけることが先決でしょうか。

 

そしてそれを社交ダンスに生かす。

 

という事にして、頑張ってみようと思います。

 

しかし、こんなに長くバレエやダンスをやっていて、今になって自分の体を知るなんて・・・

 

もっと早く知りたかったです。

 

でも、分かったから良かった!!

 

前向きにがんばろう!!!!

 

 

 

バレエ用品やレオタード 通販はleotards-mirror.comへ