レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■半袖、五分袖

袖のあるレオタードは、普通の袖付けと、ラグランスリーブをご用意しています。

 

それで、どちらの方が着やすいのですか?というご質問をお受けするのですが、そういう時私は「どちらも着やすいですよ」とお答えします。

 

元々は、ラグランスリーブだけでした。

 

試作品をいくつか作り、自分で試してみながら腕が楽なアームホールと袖幅の加減を調整し、今の型紙が完成しました。

 

先日、数年前に自分のために作った長袖のレオタードを久しぶりに着てみる機会があったんです。

 

すると、やはり、今の型紙が改善されている事が良く分かりました。

 

数年前のレオタードは、今の物よりも、少しアームホールが小さいのです。

 

でも、我慢できないくらい窮屈という訳では全然なく、本当に微妙な程度です。

 

しかし、その微妙な何センチかで、まぁまぁ着心地が悪くないか、着ていることを感じないくらいに楽なのか、の差が出るのですね。

 

ですから私は、着心地が楽、と感じるのは、袖の付け方よりも、アームホールと袖の巾に秘密があると感じています。

 

しかし、レオタードというものは、体にフィットしていないといけないと言うところが難しい。

 

そでの巾を広くとれば、着心地が楽なのは言うまでもありませんが、太い袖のレオタードなんて格好悪くていけません。

 

やはり体をほっそりと見せるようなものでないと・・・・

 

そのへんの加減が実に微妙だな~と感じています。

 

 

 

バレエ用品やレオタード 通販はレオタードミラーへ