レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■ぴったり長袖から思い出した事

今、色々なメーカーで、暖かくて、ピタッとフィットする肌着が作られているようです。

 

私もいつも利用していますが、タートルネックでピタッとしているものがお気に入りで、レッスンの時によく着ています。

 

私の他にも、同じものをレッスンで着ている人をよく見かけますから、同じように「これはレッスンに良い!」と思っている方、きっと多数なのでしょうね。

 

以前は、色々なカラーはありましたが、柄物はあまり見かけませんでした。

 

でも最近は、すごいいろんな種類が出ています。

 

小さな水玉模様や、ボーダー、ラメ入りというのもありました。

 

先日は、あるお店で、ボーダータイプと無地のものを購入しましたが、確か1200円くらいでした。

 

今日はまた違うお店でそのようなものを見つけたので、またしても近づいて行ってしまった。

 

お値段を見ると、980円と書いてあります。

 

そしてそこにきれいな張り紙があり、「20%引き」と書いてあるではありませんか!?

 

また一つ買ってしまった・・・今度はラメ入りにしてみました。

 

今は本当に便利なよいものが沢山売っていて良いですね。

 

昔、私が初めてバレエを習った時は(すごい!25年以上前だわ!)、田舎でしたし、レオタードを売っている所がありませんでした。

 

なので、欲しい時は先生に頼んで、札幌に行った折に買ってきて頂いたのを記憶しています。

 

そのレオタードというのが、今考えると、とんでもなく可愛くないもので、肌触りもざらっとしていました。

 

光沢のない黒い生地でしたが、ぼってりと厚くて・・・

 

長袖のロウレグで背中もかなり控えめでした。

 

タイツもそう。

 

伸びが悪くて、膝のところにしわが寄ってしまうようなタイツでした。

 

ザラザラしていて、床に膝をつくと皮膚が痛い!なんて事も・・・

 

懐かしく思い出したりして。

 

でもその当時は、全然そんなこと思ってもみませんでした。

 

レオタードとタイツを着たら、もう踊りたくて踊りたくて!

 

レッスンが待ちきれないほど楽しみでした。

 

そして今、まだそれを続けているなんて、これまたすごい事だわ!

 

 

バレエ用品やレオタード 通販はレオタードミラーへ