レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■マナーに気付いて良かった

今日は文化の日ですね。

 

夜は、バレエの発表会を観に行きます。

 

これから年末にかけて、発表会やパーティーが沢山あることでしょう。

 

忙しくなりそうですね。

 

自分が出演するもの、主催するパーティーなど、お客様がたくさん集まってくれたらいいな~~!

 

と思います。

 

逆に、お客様がすごく少なかったらどうしよう・・・と不安になったり・・・

 

きっと皆さん同じなんだろうな~と思います。

 

そんな風に思う事もあって、お友達の発表会などは都合が付けばなるべくいくようにしています。

 

もちろんそれだけの理由ではなくて、踊りを観るのは本当に好きだから観たいのですが。

 

最近、よく思うのです・・・「発表会に来て」とお願いする時のマナー(?)みたいなものってありますよね。

 

それってとても大事だな~と・・・。

 

メールなどで、いついつに発表会があるので、良かったら来て下さい・・・とよく言われますが、その時の感じの良さ!

 

本当に、心がこもっていて、頑張っているので、是非見てほしいという気持ちと、でも、都合が付けばの話で決して無理はしないで下さいという気遣いが忘れずに書かれてあります。

 

みんな、本当に人間出来てるな~と思います。

 

そういう風にされると、ちょっと無理しても行こうという気になりますね。

 

私も気を付けていますが、忙しくてつい面倒なってしまいがちなところを、気を引き締めていかないとダメだな~と思います。

 

 

 

バレエ用品やレオタード 通販はleotards-mirror.comへ