レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■いつも何かに向かって

大きなイベントが終わった後って、ホッとするけど、淋しいですよね。

 

まさに今、私がその状態です。

 

今月の5日にあった大パーティーの余韻も薄れ始め、心にはぽっかりと大きな穴が・・・

 

思えば3年間、この目標に向かって突っ走ってきたのかも知れません。

 

途中でお店との両立が出来なくなり、悩んだ事もありました。

 

でも持ち直し、3年目の今年は上手くやりました!

 

それでもやはり大変だったわ。

 

演出効果の面、音楽の編集など、先生のお手伝いをかなりしましたので・・・

 

ですからパーティーが終わって、色々な方に「良かった」と褒めて頂けた時は、本当に嬉しかったです。

 

でも流石に疲れたかも?

 

3年の疲れが出た??

 

来年のパーティーは、正直、休ませてもらおうと密かに思っていました。

 

そして一年、充電しようと・・・

 

そう思っていたら、先生が「次回は再来年よ」とおっしゃったのです。

 

来年はないのですか?と尋ねたら、「そう、一年は充電」と言ったかどうかは覚えてないけれど、なんかそんな感じでした。

 

な~んだ、そうだったのか~、安心した。でもちょっと腰砕け??

 

それならそれで、まぁ、いいか~~

 

しかし、それがまた心の穴を拡大させていき、私の虚しさは極限状態になりました。

 

ダメだ!何かやらないと!!

 

違う教室に行って、体験レッスンみたいなのを受けました。

 

そんな私の様子をご覧になった先生が、またおっしゃいました。

 

「ミラーちゃん、来年は、企画担当して!」

 

えっ、来年て?来年は何もしないのですよね?と尋ねると

 

「来年もするわよ、発表会」

 

ん~~~~確かに一年は何もしないと言ったハズ・・・・

 

私が「??」な表情でいると、来年は大きなパーティーはしないと言う意味で言ったみたいなことを説明されていました。

 

でも、絶対違うんですよ。

 

あの時、本当に「来年は、大きいのも小さいのも何もしない」と言っていた!

 

きっと私ほどの重症でなくても、そういう生徒が他にもいて、「ダメだ、これは!何かやらせないと!!」と思われたに違いありません。

 

結局また同じようなあわただしい一年になるのかしら?

 

でも、そうやっていかないと気持ちが安定しない、そういう体質になってしまっているのかも知れませんね。

 

 

 

 

 バレエ用品やレオタード 通販はleotards-mirror.comへ