レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■「安くて良い品」は努力から

今日はこれから長い一日になりそうです。

 

9月にある発表会の準備で、最近はさすがにあわただしくなってきました。

 

先生の教師生活25周年の記念パーティーなので、やはり一番気合が入っているのは先生ですね。

 

そろそろプログラムなどの用意もしなければならないそうです。

 

そこでなぜか私の出番?

 

私は印刷屋さんとかそういうのデザインする人ではないのですが、なぜか、「プログラムのデザイン何か考えて~」と言われました。

 

なぜ私に?というと、いつも頼んでいる印刷屋さんが、どうも、何を注文しても気に入るものを作ってくれた試しがないのだとか・・・

 

いつもパーティーのチケットやプログラムなどを注文しているけれど、先生と趣味が違うようで、それがずっと続いて進歩しないようです。

 

私はこうしてパソコンに向かい、HPに掲載するための画像を編集したりしていますから、まぁ多少のことは出来ます。

 

教室に貼ったり、生徒に配ったりするチラシなど作って日々お手伝いはしていましたが、先生の目には、この素人の私が作ったものの方がマシみたいなのです。

 

でも本当にそうかも・・・

 

私も何度かその印刷屋さんの作品を拝見していますが、やはり、あまり良いとは思えませんでした。

 

ではなぜ、先生は、その印刷屋さんをやめて他にしないのでしょうか?

 

答えは・・・安いから。

 

安い、という事は、今のこの時代、何よりも魅力だと思います。

 

どのお店も少しでも他店より安くして、お客様をゲットしようと頑張っていますね。

 

自分の店はどうかと考えました。

 

やはり、少しでも安くできるように努力しています。

 

何よりも手間暇を惜しむ訳にはいかない手作りショップですから、そこはぬかりなく頑張ります。

 

簡単なものも、手間のかかるものも、結局は高い値段はつけられないけど、作っている時はそんなことは何も考えず、ただただ丁寧に丁寧に・・・と思っています。

 

安くて良いものを・・というのは本当に大変だな~と思います。

 

そして今、きっとどのお店の方も、どうやって安くて良いものを提供するか、そしてその中で少しでも多くの利益を得るか、思案していらっしゃるのでは?

 

今日はこれからジャズダンスの仕事に出かけ、その後、先生とプログラムのデザイン等の相談をします。

 

素人の私だけど、精一杯がんばろう!