レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■パンタロンはフランス語

社交ダンスをやるようになってから、ベルボトム、ベルスリーブの物をよく着るようになりました。

 

そういえば、ベルボトムって昔はパンタロンて言ってませんでしたか?

 

調べるとパンタロンはフランス語でした。

 

 

 

ベルボトム~パンタロン

 

日本での歴史

 
ヒッピー文化と共に1960年代末期より日本でも爆発的に流行しました。


日本では当時「パンタロン」と呼ばれていました。(パンタロンはフランス語でパンツの意だが、日本ではベルボトムを指す語として定着した。

 

その後1980年代にはスリムジーンズの流行に置き換わったが、1992年頃からの古着ブームによりベルボトムが再び流行するものの数年で沈静化しました。

 

同時期より、女性向けでは、その脚を長く見せる効果に注目が集まり、デザインに工夫が凝らされて脚の長さだけでなくお尻をスリムに見せるなどの効果をうたった、いわゆる「美脚パンツ」のブームが起こりました。

 


この流行はジーンズだけでなくパンツ全般に広まり、スーツなどのスラックスやトレーニングパンツなどにもベルボトムのデザインが取り入れられたものが多く売られるようになりました。1995年頃より20代のOLを中心としてフレアパンツが流行します。

 


2006年頃からはスキニージーンズなどスリムがまた流行しているが、依然ベルボトムも高い需要があります。


現在女性向けではベルボトム・フレアパンツは定番化しています。


男性向けでは、ロック系、パンク系の人々の一部で根強い人気があるが、現在、トルネードマートなど一部のブランド以外流通量は極めて少ないといえます。

 

私個人的には、社交ダンスをする時のパンツは、ベルボトムタイプが多く、それを好む女性も多いと感じます。

 

男性は、ストレートで太めが好まれるようです。

 

そこで社交ダンスの男性のお客様にベルボトムとストレートの間のような形でパンツを縫った事があります。

 

ストレートっぽいけど、足長効果があるという訳です。

 

品物をお渡ししたら、すごく喜ばれました。

 

そして、同じ形で2~3本ご注文を頂いたんですよ!

 

 

バレエ用品やレオタード 通販はレオタードミラーへ