レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル用レオタード

レオタード子供用

子供用レオタード

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

私が作っています

バレエ用品の仕立てならミラーへ
レオタードミラー店長

佐藤 典子
(踊りは何でもスキ)

まとめ買いがお得です

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作、通販しています。どれも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

■コントラチェックは有名ね!

あるあるあるあるダンスの言葉・・・

 


☆コレオグラフィ  
ダンスの振り付けのこと。 
 
 
☆コントラ・チェック  
フィガーとしてのコントラ・チェック(3歩)とピクチャー・ステップとしてのコン トラ・チェック(1歩)がある。
 
 
☆コントラリー・ボディー・ムーブメント・ポジション  
CBMがボディーの運動をいうのに対して、これは足のポジションのことを表現します。したがって、身体の回転をともなうのではなく、ステップする足が前方又は後方へ体を横切って置かれた位置のことをいいます。CBMPの略語が使われます。 
 
 
☆サポーティング・フット  
体重を支えているほうの足。これに対し、他方のステップをする足の方は、リーディ ング・フット。 
 
 
 
☆サイド・リーディング  
今までショルダー・リーディングと呼ばれていましたが、新テクニック・ブックではサイド・リーディングと呼ばれる事になりました。前進又は後退の時、動く足と共に同じ側のボディー・サイドを前方、又は後方へ先行することです。 
 
 
 
☆シェイプ  
「型」という意味。カップルの型を示す。(例:ワルツのナチュラル・ターンの2~3 歩は、右へのシェイプなど )
 
 
☆シークエンスダンス  
フィギュアの順序を決めて踊るダンスのこと。20世紀初頭まで一般に踊られていたダンスの様式。足の置き方もバレエのテクニックが使われ、全員同じステップで通常8~16小節を繰り返し、集団で踊られていた。現在もオールドタイムダンスとして踊られている。 
 
 
☆シークエンス  
いくつかのフィガーをある一定の規則で配列したアマルガメーション。
 
 
 
☆シャッセ  
開く・閉じる・開くという三歩のフィガー。Q.Q.Sのリズム。 
 
 
☆シャドー・ポジション  
ラテンのポジションで、二人が同じ方向を向いて横、または、前後になったときの位置。  
  

☆ショルダー・リード  
ステップする足と同じ側の肩を先行させること。肩だけでなく腰もともなって いることが重要。 
 
 
☆ショルダー・スイング  
肩のスイングのこと。肩を前方または後方から横へ振り出すことで、ヒッ プと脚のスイングをともなう。
 
 
☆シラバス  
本来はテクニックブックのことだが、競技会や講習会などのマニュアル(手引書)の意味で使う場合もある。 
 
 
☆シンコペイション  
ダンス用語としては、正常なステップのタイミングを変化させる場合をいいます。例えば「S・Q・Q」を「Q・S・Q」とするなど。 
  本来はテクニックブックのことだが、競技会や講習会などのマニュアル(手引書)の意味で使う場合もある。 
 
 
☆CBM  
コントラリー・ボディー・ムーブメントの略。ステップする足と反対側の上体をステップする足と同時に前方又は後方に振り出す事。通常、回転の一歩で用いる。 
 
 
☆CFP  
クローズド・フェンシング・ポジションの略で少し離れてパートナーと互いに向かい合って組むこと。 
 
 
☆CPP  
カウンター・プロムナード・ポジションの略。男性の右側と女性の左側が開き、男性の左側と女性の右側が隣接してVの字形になるポジション。 
す 
 
 
☆スイング  
時計の振り子やブランコが揺れるように、静かに動き始めたものが、加速度を増して 、進行または回転していく動き方。
 
 
☆スウィブル  
体重のある足(支え足)のボールで右または左に回転すること。
 
 
☆スウェイ  
からだを左右に傾斜させること。
 
 
☆スクェア  
スクェア・ツウ・パートナーの略で、男女が向き合っているポジションをいう。パートナー・スクェア、パートナー・イン・ラインともいいます。 
 
 
☆スタッカート  
音を強く、はっきりと切って演奏すること。ダンスでは、一歩一歩を区切って踊ることで、主としてタンゴで用いられます。
 
 
☆スタンダード・バリエーション  
標準化されたバリエーションのこと。つまり、バリエーションの中で、踊り方の標準が規定されているものをいいます 
 
 
☆ステップ  
通常、一歩一歩の足の動きをいう。また、一定の形になったフィガーのこともステッ プと呼称される。
 
 
☆スパニッシュ・ライン  
パソ・ドブレのベーシックの一番最初のポーズ。前に出している足をほぼ90度に曲げ、その足はつま先立ち。さらに前に出している足に体重を乗せるという難しいポーズ。
 
 
☆スピン・ターン  
モダンダンスのステップの一つ。ベーシックではワルツとクイックに見られ、スローにも似ているインビダンス・ターンというものがある。
 
 
☆スピン  
二歩以上の回転で、ピボットにつづけて体重を支えている足のボ-ルで、さらに回転をつづけること。
  
 

☆セイム・フット  
男女が同じ足(男女とも右または左足)でステップする時に使われます。 
 
 
 
☆ゼネラルダンスタイム  
競技会の途中で観戦者のためにダンスを踊れるように設けられた時間のこと。実際は競技会選手たちが次の競技の慣らし練習に使っている。 

 
☆タイミング  
踊りのリズムに対してステップをする時、音楽のビートに合わせる事。 
 
 
☆タイム  
音楽の一小節を構成している拍数。
 
 
☆タップ  
つま先で軽く床をたたくこと。また、体重を支えている足のそばへ他方の足のボール ・ルーム・インサイド・エッジで、体重を移さずに置くこと。
 
 
☆ダブル・ホールド  
両方とも、パートナーの手を取った組み方。
 
 
☆ターン・アウト  
足のつま先を外側に向けて、ステップすること。
 
 
☆ターン・イン  
足のつま先を内側に向けて、ステップすること。

 

 

~バレエのターンアウトとは意味が違いますね。~

 

 

バレエ用品やレオタード 通販はレオタードミラーへ